>  > 会社を辞め来日を直談判しに海外へ飛ぶ漢たち!「ブルース・スプリングスティーン」LIVE海外特攻レポート

会社を辞め来日を直談判しに海外へ飛ぶ漢たち!「ブルース・スプリングスティーン」LIVE海外特攻レポート

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若く可愛いコでも吠える、叫ぶ。やらされている感ゼロの自然な熱狂


 いざライブが始まるとオーディエンスの吠えが凄く足踏みもあり文字通り会場が揺れた。

 踊り狂う客、礼儀正しく聴く客と、皆思い思いに楽しんでいる。

 実はちょうど1年前、日本のある富士山野外ライブに行ったが、執拗な拳突き上げ運動や叫びの半強制があり、やらされている感だけが強く残った。何事も型にハメたがる、ハマりたがる日本との違いが感じられた。

 また、会場の演出、装飾は実にシンプルで、力を入れているのは照明や映像の綺麗さなど最小限重要なものに絞られていた。その分、ライブパフォーマンスは半端ない。変幻自在のセットリストに大胆なアレンジ、客を喜ばせることにこの上なく長けている。しかも4時間ノンストップ、休憩なしだ。終わりは、アンコールに次ぐアンコールで州の条例を超え、何時かわからなくなっていた。


ph22bruce.jpg

ついに開幕(写真=ゴルゴ十三)




写真23 ブルース登場!.JPG

ブルース登場!(写真=ゴルゴ十三)




ph24bruce.jpg

「ウオォーーー!」のっけからド肝を抜かす盛り上り(写真=ゴルゴ十三)




ph25bruce.jpg

会場が揺れる。耳が痛い(写真=ゴルゴ十三)




写真26 4時間盛り上りっぱなし.JPG

4時間盛り上りっぱなし(写真=ゴルゴ十三)




写真27※ ブルースに肉薄.jpg

ブルースに肉薄




ph28bruce.jpg

フィナーレでは祝砲が打ち上げられた(写真=ゴルゴ十三)