>  > 山口祐二郎がカリスマラッパー『性闘士☆準矢』さんに会ってきた
憂国我道会・山口祐二郎の「行動する若者たち」シリーズ

山口祐二郎がカリスマラッパー『性闘士☆準矢』さんに会ってきた

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

性闘士☆準矢が最近思っていること


yamaguchiyujiro_20161012_10.jpg

性闘士☆準矢公式twitterより


性闘士 お前のバイブスを見せてくれ。ヒェアー。

──最近思っていることとか、考えていることなどあれば教えてください。音楽のことでも勿論良いです。

性闘士 マンコはオを付けた方が良いな。

──はい?

性闘士 マンコにオを付けてオマンコにすることによって、全然違くなる。響きが美しい。このオマンコという4文字は最強の4文字だぜ。

──お疲れ様です。


性闘士☆準矢のワンマンライブについて


性闘士 今夜のバイブス。ヒェアー。

──インタビューが主旨からずれてきたんで、ライブのことを聞きたいと思います。10月20日に、池袋Admでワンマンライブをおこなうようですが、意気込みをお願いします。

性闘士 今回は今まで一番長い2時間なんだ。俺が出るライブは、大体20~30分が多い。いつもはそれでも膝が笑うぐらい危ない状態になる。2時間やったらヤバイだろ。30曲は越えるだろうしな。

──危険なライブになりそうですね、色々な意味で。2時間も性闘士☆準矢さんのライブを見ていたら、ヤバイですよお客さんも。

性闘士 限界を超えるライブになるな。やっている方も、見ている方も辛くなるだろう。今回はどうなるか分からない。死ぬかもしれない。それぐらいの意気込みで望む。間違いなく、伝説になる。

──私も見に行く予定なので、期待してます。


性闘士☆準矢が読者に向けてメッセージ


yamaguchiyujiro_20161012_12.jpg

性闘士☆準矢公式twitterより


性闘士 これからまだまだ盛り上がろうぜ。ヒェアー。

──それでは最後に性闘士☆準矢さんに、R-ZONE読者に向けてのメッセージを頂いて、インタビューを締めたいと思います。

性闘士 性闘士☆準矢のヒップホップを見たら、バイアグラよりもビンビンになるぜ!

──没原稿にならないことを願います。本日は、ありがとうございました。


最後に

 性闘士☆準矢さんの話を聞いていて、常に何だこいつと思っていたが、後から気付いたのだが人生においての大切な1つのヒントを得た気がした。それは何かというと、人生において、真面目すぎる人は上手くいってなかったり、面白みがなかったり、自身が潰れてしまう人が多いと感じる。真面目にやっていてパッとしない時期から、今の性闘士☆準矢になって人気が出て成功している流れを聞き、実は大変深い人生の話を聞かせて貰っていたのだなとフォローをして終わりたい。


【HP】性闘士☆準矢ホームページ
yamaguchiyujiro_20161012_11.jpg

性闘士☆準矢ホームページ(リンク

http://saintjunya.jimdo.com/


【ライブ】10月20日(木)池袋Adm
性闘士☆準矢ワンマンライブ
「オワンマン」
open19:00 / start19:30
前売り\2000+1D / 当日\2500+1D

池袋Adm公式サイト http://www.adm-rock.com/index02.html

【動画】にゃんにゃんパラダイス





山口祐二郎
1985年、群馬県生まれ。歌舞伎町ホストなどを経て、新右翼「統一戦線義勇軍」幹部に。2007年に防衛省襲撃事件、2012年に東電会長宅前断食断水ハンストを起こし脱退。現在は、「全日本憂国者連合会議」議長、「憂国我道会」会長。作家・活動家として活躍。 著書に『ハイリスク・ノーリターン』(第三書館)、『奴らを通すな!』(ころから)がある。

山口祐二郎公式ツイッター
 https://twitter.com/yamaguchiyujiro