>  > 山口祐二郎がプロ風俗客・ヒクソン☆高田さんに会ってきた
憂国我道会・山口祐二郎の「行動するチンチン」シリーズ

山口祐二郎がプロ風俗客・ヒクソン☆高田さんに会ってきた

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒクソン☆高田が手コキを語る


yamaguchiyujiro_20161002_04.jpg

写真はイメージです


──どうしてフィニッシュは手コキなのでしょうか?

ヒクソン 男たるもの思春期に誰しもがオナニーを覚えるじゃないですか。色々な風俗に行って気持ち良さを求めてきましたが、結局手コキが一番気持ち良いんですよね。

──原点回帰というやつですかね?

ヒクソン そうですね。僕はオナニーも極めました。利き手じゃない左手でやったり、マニキュアを塗ったり、正座して手をその間に入れて痺れさせて麻痺させて、他人にやってもらっている感じなどを追求してきました。でも、そんなことをしてもやはり女性の手じゃないんですよね。だったら女性の手でして欲しい。下手な本番より、美人の手コキは本当に興奮します。手コキの技術者は凄いんですよ。

──手コキも奥が深いんですね。手コキの技術者に手コキをされると、一体どんな感じですか?

ヒクソン はい。手コキの技術者は、手がどうなっているんだという感じです。手コキは若い嬢より、テクニックのある年配のベテラン嬢が良いですね。四つん這いになっていると、僕からはどんな手コキをされているか見えないじゃないですか。2人から手コキされているような錯覚に陥る程、凄いですよ。

──教えていただき、ありがとうございます

ヒクソン あと、非ヌキのエロエステも行きますね。


ヒクソン☆高田がエロエステを語る


yamaguchiyujiro_20161002_06.jpg

写真はイメージです


──エロエステですか。マッサージ系の風俗店でヌキがある店も多いですが、非ヌキ店に行くのですね。セクシーな衣装を着た女性に、際どい部分をマッサージして貰えるエロエステは非ヌキ店でも繁盛しているみたいですね。

ヒクソン 僕の今の流行は、そこで誤爆の射精をすることです。

──何やってるんですか。それは駄目でしょう。

ヒクソン いや、僕はレビトラ(※7)を飲んでから行きますね。非ヌキ店に。

──何で非抜き店に勃起薬を飲んで行くんですか? そんなことをしていて、店員に怒られたり、トラブルになりませんか?

ヒクソン 事故です事故仕方がないです。それに、そういう客は多いみたいで、それありきの店になっています。よくある事故で嬢も慣れています。マッサージをされていて、僕が誤爆をして勝手に精子が出ちゃっていても、笑顔で優しく拭いてくれたりします。後は、「ちょっとこれどうしてくれるの?」とギンギンに勃起したチンコを指差すと、慣れた手付きで手コキで抜いてくれたりもします。なので、非ヌキ店ですが、射精しに僕は行きますね。

──完全に頭がおかしいですね

ヒクソン 風俗ではよくあることです。ヘルスでも本番は禁止じゃないですか。でも、嬢からよく仕掛けてきますよ。