>  >  > 「股間にトカゲのタトゥーを刺れてる女」超肉食系タレント・立花亜野芽 登場!#1
「今を輝く姫ガール」立花亜野芽 Part.1

「股間にトカゲのタトゥーを刺れてる女」超肉食系タレント・立花亜野芽 登場!#1

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


──ボクは血を見て興奮はしませんが(涙)。

亜野芽 (無視して)あーゆー快楽ですよ。でも今はメンタルも落ち着いちゃったので、もう入れようとは思わないですよね。痛いのわかってるし。

──卒業したと?

亜野芽 オトナになりました(笑)。そろそろ25になっちゃうし。でもその当時は刺激物全部好きだったので、そういうのはもう全部手当たり次第やってみた。ドラッグ以外ね。ドラッグは嫌いなんですよ。

──何かに影響されたんですか?

亜野芽 誰ってのはとくにないけど、ピアスとかも、拡張してるのとか見るとカッコイイなあって。あと、埋め込んでボコボコになってるのとか。

──あの頃ピアッシングは流行りましたよね。『蛇にピアス』(2008年)って映画もあったし。スプリットタン(舌の先を蛇のように二つに割る)とかボディーピアスとか。

亜野芽 そうそうそう。なんか惹かれたんですよね、ああいう世界に。自分を変えていくっていうか、研ぎ澄ましていくみたいな感覚ですかぁ。


0926ayame2.jpg

(part.2に続く)