>  > 狂乱と混沌の音楽フェス『THOGO FEST 2016 トーゴーフェス ~夏のロック天国~』現場レポート 前半戦
R-ZONE的ミュージックニュース

狂乱と混沌の音楽フェス『THOGO FEST 2016 トーゴーフェス ~夏のロック天国~』現場レポート 前半戦

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蠢くサソリ、湧き上がる悲鳴!



MAO_0321.JPG

電撃ネットワークがお馴染みのテーマ曲とともに登場、観客もハイテンションに



 そんな、アイドルたちの艶香をかき消すように登場したのは、電撃ネットワーク! おなじみのテーマ曲に乗って登場したメンバーは、サソリを口の中に入れたり、ドライアイスを食べたり、鼻から牛乳を飲んで目から出したりと、地上波ではオンエアできない過激な芸風で知られている。それでいて、TOKYO SHOCK BOYSとして世界中を爆笑に巻き込み魅了してきたパフォーマンスを披露。時にはステージから降りて、客席を練り歩きながらそれらのパフォーマンスを繰り出せば悲鳴が沸き起こり、モーゼの十戒現象に陥った。

MAO_0407.JPG

サソリは今回いつもより多めの5秒間口に入れるというサービスっぷり



MAO_0462.JPG

ドライアイスで涼やかさを演出




MAO_0501.JPG

観客にコップを持たせてリーダーがイベント成功の祝杯を頭で注ぐ



 さらに、尻ダーツや耳たぶにホッチキスで札を打ち付けるカラダを張ったパフォーマンスには女性客の絶叫が響き渡った。ラストではリーダーの南部虎弾が世界を股にかけて活躍する中で編み出した自身のキ○タマを使った衝撃芸を披露、悲鳴と偉業への称賛の混じった何とも言えない驚声が会場から沸き起こると同時に男子の多くの額に嫌な汗が浮かんでいた。

MAO_0563.JPG

尻を的にしで針付きダーツを打ち込む

MAO_0588.JPG

ご利益がありそうな耳たぶへのお札ホッチキス止め

MAO_0644.JPG

日ごろ強靭なゴムを叩きつけてキ○タマを鍛えているという南部リーダーのパフォーマンスに男性客のうめき声が聞こえた


 このようにオープニングから盛り上がりっぱなしのまま中盤に差し掛かった『THOGO FEST 2016トーゴーフェス ~夏のロック天国~』にはビッグゲストの数々が、その模様は後編でお届けしよう。



(取材/文=ゐりゑ)