>  >  > 毎度おなじみ流浪の番組『タモリ倶楽部』のオープニングで流れ続けるお尻について
山下ユタカの「接触不良」!!! 第63回

毎度おなじみ流浪の番組『タモリ倶楽部』のオープニングで流れ続けるお尻について

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yamashitayutaka_20160718_01.jpg

Illustrated by 山下ユタカ


またタモリ倶楽部のCMの場所が変わりましたな、思えば見始めた頃はオープニング明けでCMに入らずすぐ本題っつ~今のパターンだった気がするなあ、何年前か思い出せぬ程遥か遠い昔......(オオゲサ)。

かわりに思い出されるのは、何故かわからないけどタモリが大っ嫌いだった時期があったコト。

いやさ確か例のお昼の番組が全盛期で、その内容が兎に角毎日カンに触り、ひいてはタモリ憎けりゃ倶楽部まで憎い、深夜だけ出演してりゃあEのになぁ......なんて信じて疑わなかった所為で、今にして思えばなんて青い時代。

振り返ってわかる偉大な功績──今や見逃せば寝込む程(ウソだけど)ヒトはタモリに帰って行くのですなぁ......(再びオオゲサ~)。

まぁあのお尻が描きたかったダケってのと、早いハナシお気付きの通り今回わ箸休めです、あしからず(笑)、ゴメンたい。



山下ユタカ プロフィール
1996年、『LOOSE』で第35回ちばてつや賞ヤング部門準大賞を受賞。
1998年、『週刊ヤングマガジン』(講談社)連載の『ノイローゼ・ダンシング』でプロマンガ家デビュー。
以来、数々の話題作、問題作を世に送り続けている。

コチラもチェック→山下ユタカ公式サイト[艱難辛過阿 獣道]
http://yamashitayutaka.com/