>  >  > 元関東連合幹部・工藤明男の時事評論「宅見組ガサ入れ報道から見る警察のマスコミ操作!?」
工藤明男コラム

元関東連合幹部・工藤明男の時事評論「宅見組ガサ入れ報道から見る警察のマスコミ操作!?」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kudouakio_column_20160712_02.jpg

大阪ミナミの町並み 写真はイメージです


 大阪ミナミに本部を置く二代目宅見組に、12日、滋賀県警と北海道警が合同で大々的な家宅捜査をおこないましたね。


"身分を隠し"暴力団組員がマンションを賃貸契約

kudouakio_column_20160712_01.jpg

テレ朝newsより引用

身分を隠して賃貸契約をしたなどとして、組事務所を家宅捜索です。大阪市ミナミにある神戸山口組系宅見組の真尾文良容疑者(71)ら4人は去年、暴力団組員であることを隠して東京での生活拠点として使うためにマンションを借りる契約をした疑いが持たれています。警察の取り調べに対して真尾容疑者は容疑を認めていますが、他の容疑者は黙秘や否認をしているということです。


テレ朝news(2016/07/12 17:35) リンク


 組員がマンションの契約をしたら本部事務所に家宅捜査というのも、最近ではもう慣れっこになりつつあるニュースですが、よくよく考えてみると結構すごい話です。

 しかも映像を見る限りでは滋賀県警と北海道警の捜査員何十人もの合同体制で事務所を捜索していますし、事務所の前にはものものしく機動隊員も配備されてるみたいで、そこまで大事にする話なのかな、と思わなくもないのですが、この厳戒態勢はもしかしたら最近、僕が聞いた噂話となにか関係あるのかもしれません。

 それは、「最近、二代目宅見組が勢力を拡大させている」という噂です。

 去年8月の分裂当初は、二代目宅見組が本拠を置く大阪ミナミを一気に奪いとってしまおうと、秋良連合会や一心会を中心として、巡回行為などがおこなわれていたそうです。

 そのため、いくつかの衝突事件が勃発することになったわけですが、それが現在では状況が一変。一心会会長は拘留中で、秋良連合会の会長も指名手配を嫌って逃亡中と、ともに社会不在で、そのせいもあってか、宅見組がずいぶんと勢力を伸長させているのだそうです。

 ところで、これはまったく別の話ですが(いや、少しは関係しているのかな?)、最近、暴力団員を逮捕したときの事件報道が以前とは変化してきたといいます。

 上記のような、正直言って素人には重要性がよくわからない捜査の模様は大々的に報道されるのにくらべ、地元や関係者のあいだでは大きな話題になっている事件でも情報が伏せられるケースが結構見受けられるというのです。

 たとえば、先日、摘発された覚せい剤のかなり大きな事件で、逮捕された容疑者のなかには現役の暴力団組員が含まれていたらしいのですが、なぜかそのことを報じるマスコミは一社もありませんでした。

 ほかにも、先日、このコラムで書いた岡山の事件(「弘道会関連施設への車特攻の件をなぜか伏せる岡山県警のナゾ」リンク)、あれなんかも結局、抗争に結びつけた報道はなかったように記憶しています。

 もしかしたら、むやみやたらと抗争を煽り立てることのないよう、控えめな報道に徹しているのかもしれませんし、それならそれで、まあ、理解はできます。

 ただ、それなら上記の報道はいったいなんなんだ、という気がしないでもないですが。


【工藤 明男 (くどう あきお) プロフィール】
東京都生まれ。作家。杉並区出身の関東連合元リーダー。IT・芸能の分野で活躍。経済界のみならず政界にも幅広い人脈をもっており、現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行なっている。警察当局から関東連合の資金源と目されてきた。表舞台に顔を出したことはない。


【ライター募集!!】
R-ZONEでは、ライターを募集いたします。ページ下段の「記事へのお問い合わせ」より、件名【ライター応募】として①得意ジャンル(いくつでも可。既成のジャンルを問いません)②執筆経験のある場合は、そのサンプル記事(紙、ニュースサイト、個人ブログetc媒体問わず)③地方・海外に住まわれている方はその地域、を記してご連絡ください。たくさんのご応募お待ちしております!