>  > 住吉会トップに問われた、強引すぎる詐欺事件の「ヤクザの使用者責任」

住吉会トップに問われた、強引すぎる詐欺事件の「ヤクザの使用者責任」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 実はこの条文は、被害者さんではなくて、「詐欺グループのメンバーさんの中で、盃をもらってない人の問題」なのだそうです。

 うんとざっくり言っちゃうと、
「アニキが怖くてグループを抜けられないのは、総裁のせい」
ということ(らしい)です。

 それって、ちょっとどうなんですかね。総裁もうすぐ米寿ですしね(関係ないか)。
 詐欺を推奨するわけではもちろんないのですが、この提訴の組み立てがおかしいということは、司法に携わる皆さんはおわかりのはず。

 でも、おそらく使用者責任は認められますね。

「ヤクザを庇うと、癒着してると思われるから」とか「もともと悪い人なんだから、人権なんかないしな」とかの理由で。

 つか、そもそもいわゆる「特殊詐欺」が増えてるのは、合法のシノギが暴排でできなくなってるからですよね、きっと。

 そして、今後は他団体への影響も必至です。やっぱりサラ金の「過払い利息を返せ訴訟」みたいに請求が親分衆に殺到するんでしょうか。そうなれば、担当する弁護士さんや司法書士さんはウハウハですね。

 法律をねじ曲げてまで「悪い人」を排除していくのは、超コワいと思うのです。排除された人たちは、どこへ行くのでしょう?


(取材・文=吉原美姫)

0705sagi_thum.jpg


【ライター募集】
R-ZONEでは、ライターを募集いたします。ページ下段の「記事へのお問い合わせ」より、件名【ライター応募】として①得意ジャンル(いくつでも可。既成のジャンルを問いません)②執筆経験のある場合は、そのサンプル記事(紙、ニュースサイト、個人ブログetc媒体問わず)③地方・海外に住まわれている方はその地域、を記してご連絡ください。たくさんのご応募お待ちしております!