>  > 都内最大級のニューハーフヘルス『LIBE東京池袋店』で激カワな男の娘に遭遇!
売れっ子風俗嬢 赤裸々インタビュー

都内最大級のニューハーフヘルス『LIBE東京池袋店』で激カワな男の娘に遭遇!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激カワ男の娘、目覚めたキッカケ


──え~と......店長さんから「あみちゃんは男の娘です」って聞いていたんですけど......。どこから見ても女の子ですよ!

あみ わぁ~、嬉しいです! ありがとうございます!

──っていうか、どこが"男の娘"なんですか? プライベートでは男子の姿とか......。

あみ いえ、プライベートでも、この格好(女性の服装)です。このスタイルで生活しています。うちのお店では、ニューハーフさんと男の娘の違いは、女性ホルモンを投与しているか、していないかの違いなんですね。

──なるほど。それでは、あみさんは、カラダを一切いじっていないと?

あみ そうですね。

──そもそも、女の子みたいな恰好をしたいと思ったのは、いつ頃?

あみ なりたいというか、自分が周囲とは違うと思ったのは、思い返してみると小さな頃から女の子のお友達が多かったんですね。幼稚園の時は、そこに混ざっておままごとをしたり。だけど、その一方で男の子的な遊びもしていました。子供だから、気にせずにどっちも楽しい、みたいな感じで。

──男性を異性的に意識したのは?

あみ 中学校の時になると、「(男子の)先輩がカッコイイなぁ~」みたいな。女の子に興味を持てなかったんですよ。さすがに、自分は違うのかなって気付いて......。あとは、女の子を見ていて、「可愛い......服ね」みたいな。そういうのを着れて羨ましくなってしまうんですよ。

LIBEami-2.jpg

──そして、今のスタイルに?

あみ いえいえ。ずっと、こういう女の子の姿になりたいという想いはあったけど、やはり、周りの環境がそうさせてくれなくて......。でも、抑えきれない気持ちがあったので、3年前に、このお店に面接に来たんです。

──それは男の子の姿で?

あみ そうですよ。だから、ものすごく自分を売り込んだ記憶があります。「なんでもしますんで!」って(笑)。「面接だけでもしてください!」みたいな。

──いわゆる男の娘デビューは、このお店に入ってから?

あみ そうです。だから、私、お化粧を覚えたのはお店に入ってからからですよ! でも、私の場合はタイミングが良かったんですよ、3年前という。まだ、キャストさんの数が少なかったから、ゼロからでも受けいれてもらえたのかな~、みたいな。今、「何もできません!」と言う子が入ってきても、厳しいと思いますから。

──時代が違ったら......。

あみ このお店に入れずに、ずっとイロイロなものを内に秘めたまま今も生活してたと思います。だからこそ、自分なりに努力は怠らずに今までこれたのかな......。

──内に秘めたもの?

あみ かわいい恰好をしたいっていう......。それは、今、着たい服を着て、自分のなりたい姿になれているので幸せだし、楽しいです。だから、デビュー当時の写真は見れません!(笑)

──ニューハーフになりたい?

あみ というワケではないんですね、今のところは。お店に入る前までは、あったことはあったんですね、女性ホルモンを投与して......とか。だけど、お店に入って、周囲の先輩を見ていると安易に考えるものじゃないって勉強させていただいたので。やはり、ホルモン投与ってリスクは大きいですよ。

LIBEami-3.jpg

──たとえば、自分のバストが膨らんでいたらいいなぁ~、とかって思わないの?

あみ あまり、自分の中では大きなことではないんですよね、その点は。......ちょっと話が逸脱してしまいますけど、乙武洋匡さんが御自身の立場を「不便だけど不幸ではない」と表現したんですね。私も、カラダに対して、その考え方に近いんですよ。上手に伝わるかわからないんですけど......。

──いや、わかりますよ。それでは。将来的な理想の自分像ってあります?

あみ う~ん......今が楽しいから無いかも。でも、"美"に関しては永久に追及したい気持ちはありますよね。ずっと、キレイで可愛くいたいです。

──そんな素敵なあみさんのセールスポイントは?

あみ プレイでは、男の娘な分、アソコが元気だと言われます! だから、逆アナルとか、逆系のプレイを楽しめます! お客様的にはM性感に行って、その先の刺激が欲しくて行き着いた方が多いかな? そういう願望を満たします! 倒錯感を求めるのであれば男の娘と遊んでみませんか? 元気の良さを確かめてみてください!

LIBEami-4.jpg



(取材/文=子門仁)


このコーナーは最強の勃起薬「メイス」の提供でお送りしました

MACE_1111_09.jpg

「男の最終手段」として現在、ネットで大人気のサプリメントMACE L-H-32は、一粒口に含めば大量の血液が海綿体へと流れこみ、即ギンギンの臨戦態勢。しかも効果が約12時間にわたって持続するので、何回戦でも可能というスグレモノ。「近頃、どうも元気がなくて......」というアナタは今すぐチェック。


メイス公式サイトはコチラをクリック