>  > 【この男、変態につき】国際にんにくフェス2016で、仮面女子に下半身の相談ができると聞いて...
体内にGPSを埋め込まれた事案系男がウロウロする企画

【この男、変態につき】国際にんにくフェス2016で、仮面女子に下半身の相談ができると聞いて...

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年7月14日(木)~18日(祝)の5日間、国産にんにくをテーマにした料理や企画を提供する「国産にんにくフェス2016」が新宿大久保公園で開催中。
にんにくに関する料理や企画を提供することによって、来場者に国産にんにくをPRしつつ2016年の夏を楽しく乗り越えてもらいたいとするフードイベントで、このイベントのために用意された国産にんにくの数は4万片(5000個)。それらを使ったにんにく料理は全品500円で提供され、男女が出会うための相席スペース、口臭測定で景品を狙うにんにくチェッカーなど、にんにくフェスならではの企画が盛りだくさんだ。

最強地下アイドル・仮面女子がサポーターをしていると聞いて、最近タチが悪いと悩み、精力をつけるためなら労を問わない、我が事案系レポーター・コウノはいろいろ期待しながら向かった!


すべての変態さんが解放される理想郷へ

「激しすぎて壊れちゃう♪」

と、言われたコトは生まれてこのかた一度たりともない。

 おそらく、この先の人生でも、きっと耳にするコトはないフレーズだろう......。

 が、しかし、オトコとして生を受けたからには、やはり、絶倫を極めてみたいとは思う。が、かなしいかな、精力の減退は著しく、かの大国の経済状況に匹敵するほど猛烈に凋落の一途をたどっている始末......。

 と、そんな、脆弱極まりない中年オトコのシモ事情をイノベーション(革新)してくれるかもしれないメシア(救世主)が大久保に出現しているという。ワラにもすがる思いで日本有数のコリアンタウンへ行ってみようかと思う。きたるべき"その時"に備えて(まったく予定はない)。

 そして、もしも、下半身に屈強な「阿修羅」がもたらされたあかつきには、ぜひとも、サランヘヨしたい......。(編集部 サランヘヨ=「愛してる」の意味らしいです)