>  > 六本木ホステスのセックス価格大暴落中! その窓口「紹介制ベッドインクラブ」を探る
R-ZONEアンダーグラウンド通信

六本木ホステスのセックス価格大暴落中! その窓口「紹介制ベッドインクラブ」を探る

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフターホテル価格はピーク時の10分の1に!

 日本経済の景気回復がまったく見受けられない昨今。ベッドに連れ込みたければ最低50万のキャッシュと言われていた六本木のホステスたちのアフターホテル料金も遂に暴落しているという。
 ほとんどのホステスたちが10万渡せば、瞬く間にベッドイン! との噂を確かめるべく潜入取材決行!
 
0609roppongi.jpg

 六本木の有名店でホステスをしているKちゃんに話を聞くと「人によるんじゃない?」とあながちでもない言葉が返ってきた。ひと昔前なら「ぜったいそんなのあるわけないよっ!」と強烈に否定されていたが、やはり、今となっては全面否定ナシで「人によってはありうる」という返事に俄然色めき立つ。

 そして更に、Kちゃんの口から驚愕情報を聞きだせた!

「デリヘルみたいなことをやってる子たちがいるよ」

 鼻息が荒くなるのを悟られないようにしつつ、気のないそぶりで聞いてみる。
「何人かのグループで、元締めのホステスが、ヤレちゃうホステスを客につけてるの。グループは、全員六本木のホステスで、友達同士だとか。元締めの女も勿論六本木のホステスで、その女が客とすべての交渉をして回してるんだって。私から聞いたって言わないでよね!」(同Kちゃん談)

 どうやらベッドインまでの流れとしては、まず、元締めのホステスが勤務する店で、元締めのホステスを指名。テーブルで、おとなしく(礼儀正しく)していると、元締めのホステスの方から「小遣い稼ぎしたい友達がいるんだけど」と切り出してくるそうだ。ちなみに、この時点で泥酔していたり、元締めのホステスに嫌われるような態度をとっていたら、もちろん、声はかからない。

そして、メガネに適えばその場でスマホで、今日イケるホステスちゃんたちの写真を見せてくれる。で、まず先にどのホステスにするかを決める。ここまでは、ハッキリ言ってデリヘルやソープと同じだが、ここからが、彼女たち独特のやり方になる。