>  >  > 元関東連合幹部・工藤明男の時事評論「兄弟の人気で隆盛を極めた某社の結末は」
工藤明男コラム

元関東連合幹部・工藤明男の時事評論「兄弟の人気で隆盛を極めた某社の結末は」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kudouakiocolumu_20160612_01.jpg

写真はイメージです


 関西の実業家である知人から、"K"という会社の噂を聞きました。

 "K"は、社長の甥っ子の3兄弟の長兄が、あるスポーツで世界チャンピオンになると、瞬く間にその業界で登りつめたんだそうです。

 そして一時は、大阪一だの関西一だのと言われるほど事業を拡大させていたようなのですが、3兄弟の評判が落ちるのと時を合わせるように、"K"も不渡りを連発させ、最終的に会社を畳むようですね。

 その会社には、たえず黒い噂がつきまとっており、そのアコギなやり口や、恩を仇で返す行為には前々から非難が多かったといいます。

 あげく、最後の最後までリース屋や取引先などを泣かして倒産するようですが、これには非難どころか悲鳴の声が上がっているようです。

 一説には、代表者だけを変えて、再起をはかるとの話もあるようですが、「その前にきちっとやる事があるだろう」と僕にその話をしていた知人もご立腹でした。

 その会社のケツ持ちをしていたと言われている組織も、どうやら一時の"飛ぶ鳥を落とす勢い"はなくなってしまったようですね。

 なんとなく久里浜の特別少年院で読んだ老子の一節「天網恢恢疎にして漏らさず」を思い出して、しんみりしてしまいました。

 ヤクザを威光をかさにきて築きあげた一時の栄光。世の中、綺麗事だけではいかない部分もあるのは十分理解出来ますが、その過程で不義理などが数多くあれば、恨みつらみも残ってしまうのではないでしょうか。




(文=工藤明男)




【工藤 明男 (くどう あきお) プロフィール】
東京都生まれ。作家。杉並区出身の関東連合元リーダー。IT・芸能の分野で活躍。経済界のみならず政界にも幅広い人脈をもっており、現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行なっている。警察当局から関東連合の資金源と目されてきた。表舞台に顔を出したことはない。


【ライター募集!!】
R-ZONEでは、ライターを募集いたします。ページ下段の「記事へのお問い合わせ」より、件名【ライター応募】として①得意ジャンル(いくつでも可。既成のジャンルを問いません)②執筆経験のある場合は、そのサンプル記事(紙、ニュースサイト、個人ブログetc媒体問わず)③地方・海外に住まわれている方はその地域、を記してご連絡ください。たくさんのご応募お待ちしております!