>  > THE OUTSIDER 39 ~熱戦リポートPart.4「次大会に新たな宣戦布告が!」
3・27「THE OUTSIDER 39」@ディファ有明 全24戦完全レビュー(第17試合~第23試合)

THE OUTSIDER 39 ~熱戦リポートPart.4「次大会に新たな宣戦布告が!」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


第23試合
静岡 沼津の一撃空手王
渡辺竜也 Watanabe Tatsuya
 vs. 
格闘王国 キングダムの柔道家
大村友也 Ohmura Tomoya


out39_25_1.jpg

out39_25_2.jpg

out39_25_3.jpg

out39_25_4.jpg

out39_25_6.jpg

out39_25_7.jpg

out39_25_8.jpg

out39_25_9.jpg

out39_25_10.jpg

 「チャレンジマッチ」と銘打たれたこの一戦。リングス契約選手として活躍中のストライカー・渡辺と、「キングダム立川コロッセオ」からの刺客として放たれた大村が対決する。

 ゴングが鳴るや組み合いも見せるが、牽制し合った両者はなかなか深く踏み込めない。このまま数分が過ぎ、消極的なファイトを見せる2人にイエローカードが出された。
その後、大村がタックルを仕掛けるも、こらえる渡辺。こうして、1ラウンド終了のゴングが鳴った。

out39_25_11.jpg

out39_25_12.jpg

out39_25_13.jpg

 2ラウンド開始。渡辺がプレッシャーをかけるも大村がタックルを仕掛け、それを渡辺がこらえる......という展開が続く。距離をとりながら大村はタックルを狙うが、両者決め手を欠いたままタイムアップ。結果、判定で渡辺の勝利となった。

out39_25_14.jpg

◯渡辺竜也(判定3-0)大村友也●

後日、4月12日にRINGS事務局から試合結果変更の報が届いた。
――――――
渡辺竜也選手 VS. 大村友也選手の試合は、試合後に大村選手とセコンドよりビデオ検証の申請がございました。検証の結果、渡辺選手の反則が発見されましたので、以下に裁定が変更されます。

チャレンジマッチ 渡辺竜也 VS 大村友也
変更前/勝者 渡辺竜也 判定3-0
変更後/ノーコンテスト

※反則箇所・・・2R終盤。グラウンドポジション状態の大村選手に対する、渡辺竜也選手による頭部への膝攻撃
――――――