>  > 地震の予兆!? 宏観現象メガマウス
生物に纏わるいわく話

地震の予兆!? 宏観現象メガマウス

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宏観現象は当てになるか

 結論から先にいえば、そこまで当てになるものではないだろう。去年度もM6以上の地震は5件気象庁のHPで確認できたがメガマウスの捕獲例は無かった。
「大規模な地震=メガマウス捕獲」とはならないのだ。

 しかしそれは人がメガマウスを発見出来なかっただけで、実際はどこかの海岸で打ち上げられて人知れず朽ちてしまっただけかもしれないし、小型の個体で別の雑魚と間違えられた可能性もある。

 ただいえることは、現在まででメガマウスの捕獲した日時がわかる9例中9例について、その後2ヶ月以内にM6以上の大規模な地震が来ているということだ。

 現在多くの研究者が地震予知に取り組んでいるが、予測は困難を極めている。たとえ偶然だとしてもメガマウス捕獲のニュースが流れたら、大地震がくるかもと「非常用持ち出し袋」の点検をするぐらいの価値はあるだろう。





(取材/文=三吉タンゴ オタクなフリーライター。)

メガマウス発見事例とその後の巨大地震

File1.1994年11月29日
福岡市東区和白浜。メスの個体(死体)が漂着。
1994年12月28日三陸はるか沖地震 (M 7.6)死者3名、負傷者784名。
1995年1月17日阪神・淡路大震災(M7.3)死者 : 6,434名、行方不明者 : 3名、負傷者 : 43,792名

File3. 2003年8月7日
静岡県御前崎市御前崎沖の駿河湾。オスの個体が巻き網で捕獲される。
2003年9月26日 十勝沖地震 (M8.3 )死者:1人 行方不明者:1人

File4.2005年1月23日
三重県度会郡紀勢町錦沖。巻き網で体長5.28 mのメスの個体が捕獲。
2006年3月20日 福岡県西方沖地震(M6.7)死者:1人

File5.2006年5月
神奈川県湯河原町沖。定置網にて体長5.6 m、体重1,200 kgのメスの個体捕獲。
2006年6月12日 大分県西部地震(M6.2)負傷者:8名

File6.2007年6月7日
静岡県賀茂郡東伊豆町北川沖。定置網でメスが混獲その後放流。
7月9日茨城県東沖。巻き網船が体長約4 m、体重450 kgのメスの個体を漁獲。
2007年(平成19年)7月16日 新潟県中越沖地震(M6.8)死者:15名

File 7.2011年1月14日
三重県尾鷲市沖合。約5 mの個体が生きたまま定置網にかかっているのが発見された。
2011年3月11日 三陸沖東日本大震災(M7.9)死者:15,735

File 8.2014年4月14日
静岡県静岡市清水区倉沢沖。定置網で体長約4.4mのメスが捕獲される。
2014年5月5日 伊豆大島近海地震(M6)負傷者:16名

File9.2014年12月24日
静岡県伊豆富戸沖。定置網に混獲されるが巨体だったので放流。
2015年2月17日 三陸沖地震(M6.9)