>  > 【ベッキー】不倫相手を選ぶ際に最も重視したい事

【ベッキー】不倫相手を選ぶ際に最も重視したい事

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沈黙は金なり?


 遠藤と千秋の離婚原因については今まで、遠藤の浮気癖だと報じられてきた。しかし昨年の7月、遠藤が初めて「離婚の原因は浮気ではなく、(千秋が)止めろと強く止めたのに未公開株の儲け話に色気を出し、数千万円の損失を被ったから」と公表し、一時は世間を騒がせた。

 かたや千秋はといえば、今まで約9年間このような事は一切口に出さず、離婚の原因を問われても面白おかしくかわし、笑いを誘ってきたのだ。

 つまり、離婚原因の公表についてもしっかりと約束を守ったという訳だ(二人の間に約束が交わされていたかどうかは定かではないが)。

 一般社会であっても、信用や信頼というものを勝ち得るためには相応の努力を払わなければならない。こと芸能界においては尚更であり、ただでさえ情報が漏れやすく、一度拡散してしまうと取りかえしのつかない事にも発展してしまう事もあるため、この特質は非常に重宝されるものだという。

 千秋の口の固さに関してはテレビ局関係者からもお墨付きのようであり、さらにただ口を閉ざしていたのではなく、イチ芸能人として視聴者を楽しませながら過ごしてきた事に対し、称賛の声が上がっているようだ。

 だから千秋の再婚について多くの人が祝福し、今度こそ真の幸せを掴んで欲しいと願うことは当たり前ともいえる。

 この口の固さ、約束を守るという特質だが、結婚していてもいなくても男女間においては非常に大切なものであることは言うまでもない。特に、不倫や不貞関係においては必須の特質だといえるだろう。

 ただでさえ隠しておかなければならない関係であるため、ちょっとした言動から綻びが見つかってしまえば大きな落とし穴へとあっという間に発展してしまうものなのだから、もしどうしても不倫をしたいのであれば絶対に押さえておきたいものである。是非、不倫を考えている人であればこの点を忘れないでいて欲しい。

 ただ、いくら口が固くても、矢口真理のように現場を押さえられてしまっては全く意味がないのだが...。

 つまり、不倫相手に求める条件とすれば、顔や体というよりも口が固くて約束を必ず守り、かつ時間や場所を選ぶにしろ何をするにしても思慮深く行動できることが大切なのだろう。

 ベッキーにとっては、もう余計なお世話だと思うんですけどね。


(文=生類憐れみの令)