>  > 人気女性声優のAV出演疑惑をヘイトスピーチとAVに詳しい男・山口祐二郎が斬る!
ヘイトスピーチハンター改めエロの伝道師・山口祐二郎のひとりごと

人気女性声優のAV出演疑惑をヘイトスピーチとAVに詳しい男・山口祐二郎が斬る!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あれは絶対に「そっくりさん」だと思います(編集部)


o100010001366401318029.jpg

ほいけんた公式ブログより(リンク

 人気アニメ『ラブライブ!』で、アイドルグループ『μ's(ミューズ)』のセンター、主人公の高坂穂乃果役の声優、新田恵海さんにAV出演疑惑が浮上し、メディアやネット上は大騒ぎとなっている。炎上状態で、ツイッターではトレンドにまで入った。昨年末にはNHK『紅白歌合戦』にも出場した新田恵海さんである。声優界のトップアイドルといっても過言ではない。

 新田恵海さんが出演しているのではないかといわれている作品『素人図鑑 File-07』について、所属事務所は公式に出演疑惑を否定している。しかしながら、顔、耳、声、ホクロの位置、歯並び、など検証画像などもアップされ、未だ出演疑惑の騒動は収まらない。真相は不明である。

 新田恵海さんが出演しているのかは分からないが、私はこのタイミングで声を大にして言いたい。騒いでいるクソ野郎共よ、たとえAVに出ていたとして何の問題があるんだ!(編集部 いや、別人ですって!)


一部のファンが最低だ!


yamaguchiyujiro_20160407_02.jpg

小石田純一公式ブログより(リンク

 AV出演騒動を受けて、新田恵海さんのツイッターのリプライ(返信)欄は荒れている。それは、身勝手な一部のファンからのものである。新田恵海さんが声優をするラブライブの高坂穂乃果のグッズに、釘を刺した画像まである始末だ。幸いなのが新田恵海さんを庇うファンも多いことである。

 大好きな声優が、過去にAV出演していた疑惑が出たらファンをやめるのか? ふざけるなよ。裏切られたとか勘違いしてるんだろ。そういう奴らはファンなんかじゃねえよ。ただ、ラブライブ見てシコシコしてただけだろ。


そもそもAV出演していたら駄目という風潮がおかしい


yamaguchiyujiro_20160407_03.jpg

飛鳥プロモーション所属「三木ひろし」さん(リンク

 AV出演騒動がある度に思うんだが、そもそも何が問題なんだ。AV出演疑惑が報道されて、クビになってしまったアイドル、女性アナウンサーはいるし、職業問わずに処分を受ける。副業禁止という観点の影響もあるだろうが、AV出演をして懲戒解雇になった学校の女性教師もいる。通常より、どう考えても厳しい処分だ。

 僕は腹立たしくて仕方がない。AV出演していたら駄目という社会の風潮は明らかにおかしい。AV出演は何ら後ろめたい過去ではないはずだ。完全な職業差別である。


AV業界への偏見


yamaguchiyujiro_20160407_04.jpg

starmaker corporation所属「よっしー」さん(リンク

 私はAV業界の知人も少なからずいるし、AV女優と関わってきた。だが、それも羨ましがられることもあるが、悲しいことに偏見の目で見られたこともある。少し前も、おっぱい募金の批判は溢れたし、とある人権団体がAV出演強要被害の調査報告書を公表。それに対し、現役、元AV女優が猛反論。自らの意思で誇りを持ってAVの仕事をしている女優がいる。男優がいる。監督がいる。

 私はセックスワーカーの権利は守らなければいけない。私自身もAV出演はしていないが、自発的に女性に身体を売り働いていたことがあるからだ。3連発セックスをして、熟女にドンキホーテで2980円の靴を買ってもらった武勇伝もある。それはどうでもいいか。

 勿論、AV業界にもどの業界にも、一部の悪いことする人間がいるのは事実である。本人の意思を無視し出演強要するなど、AV女優を雇用する側に問題があったら許せないことだと多くのAVプロダクション関係者が思っていることである。


恥ずかしいことではない!


yamaguchiyujiro_20160407_05.jpg

石川不遼公式ブログより(リンク

 日本社会に蔓延する根強い偏見に耐えるのは困難だ。元AV女優でも、過去にAV出演をしたことを誇りに思っている女優はいるが、そうではなく消したい過去だと思いながら生きている女優もいる。AV出演もそうだし、風俗で働いていることを言えずに隠している人がいるのは紛れもない事実だ。

 でも、全然、恥ずかしいことではない。恥ずかしいのはAV女優を見下す人間であるはずだ。AV業界、風俗業界への偏見はなくさなければいけない。


最後に


yamaguchiyujiro_20160407_08.jpg

オフィス亜都夢所属「英ニ」さん(リンク

 僕はセックスワーカーをしてきた過去はあるし、それなりにセックスワーカーと関わってきた。今も繋がりはある。だからこそ、はっきり言いたい。

 例え売れっ子人気声優が、過去にAV出演していたからって何の問題はないはずだ。出演していたかの有無の真相は分からないし、出演していなかったら新田恵海さんにとって迷惑な話だろう。おそらく、AV出演騒動の影
響で今後の仕事にも支障が出てしまうのではないだろうか。

 でも、それはおかしいことなのだ。AV出演は決して悪いことではないのだ。他の職業と同じく、立派な仕事なのだ。今回の騒動はは日本社会でのAV女優への偏見の凄さを現している出来事でもあるのだ。

 所属事務所の意向との兼ね合いもあり新田恵海さんは大変だろう。今回の件で僕は、改めてAV業界への偏見をぶち壊せたらなと思った。そして、それは今、数多くのAV女優やAV関係者が取り組んでいることでもある。

 ところで、新田恵海さんて誰か知らなかったね、今回のAV出演騒動があるまでは......。μ's(ミューズ)って薬用石鹸かと思ったよ。手コキ風俗じゃなくて、手洗いをする泡のハンドソープのほうね。(編集部 だから、別人ですって!!!)

 

山口祐二郎
1985年、群馬県生まれ。歌舞伎町ホストなどを経て、新右翼「統一戦線義勇軍」幹部に。2007年に防衛省襲撃事件、2012年に東電会長宅前断食断水ハンストを起こし脱退。現在は、「全日本憂国者連合会議」議長、「憂国我道会」会長。作家・活動家として活躍。 著書に『ハイリスク・ノーリターン』(第三書館)、『奴らを通すな!』(ころから)がある。
山口祐二郎公式ツイッター https://twitter.com/yamaguchiyujiro