>  > 「保育園落ちた日本死ね」深刻化する待機児童問題、"入園できた人""できない人の違いは?
R-ZONEテレビっ子通信

「保育園落ちた日本死ね」深刻化する待機児童問題、"入園できた人""できない人の違いは?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 さらに普光院氏によれば、前述の「戸籍上離婚」の例などは「保育園の送り迎えや行事にも参加できなくなる。実生活に悪影響を与えることにも」なるという。水谷氏は「でも、腹立ちますよね。国は子どもを産めと、少子化でこの国は大変なことになるから(と言うが)産んだら産んだでどうやるんだって育てるの」と、国に対して呆れ声を漏らした。

 なお、井上アナは「生まれた日でも差が出てきてしまう」ことにも言及し、多くの認可保育園は0歳児の対象を「生後57日以降」と定めていることを説明。これは、労働基準法で産後8週間(56日間)以内の女性を就業させてはならないという規定があるためだが、たとえば「4月1日に入園させたい」場合は、2月4日までに産まないと入園させることができないことに。つまり、2月5日以降に生まれた子どもは1年待たなければ4月入園できず、0歳児よりも倍率が上がる1歳児からの入園になることから「早生まれは損」と言われ、この時期に産まないように調整しようと考える人が増えているという。

 最後に井上アナは、今回の特集は「あくまで実情をお伝えしただけ」とし、「抜本的にどう変えればいいのか、本当の意味で女性が活躍できる社会って何なのか、考える必要があるんだと思います」と強調してコーナーを締めくくった。


(文=テレビマニア