>  > 「HELP MEeeeeee......」エレベーターの中で発狂死! 都会の死角で生き地獄の惨劇

「HELP MEeeeeee......」エレベーターの中で発狂死! 都会の死角で生き地獄の惨劇

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

故障したエレベーターに閉じ込められ1か月......。

 3月7日中国の陝西省(せんせいしょう)西安(せいあん)で、故障したエレベーター内に女性一人が閉じ込められたまま1か月放置され、遺体となって発見される事故が起こった。

 BBCchinaによると、1月30日に西安のマンションで故障したエレベーターの修理に作業員が訪れた際、人の有無を声かけのみで確認し、2基あるエレベーターのうち1基は正常に動いていることと、修理には専門の作業員が必要なこと、そして春節(旧正月)間近だったため、そのまま放置。作業員が春節から帰省し3月1日に修理を再開した際に、遺体が発見されたそうだ。

 1か月エレベーターに閉じこめられていた女性は、同マンションの15階に住む43歳の女性で、離婚後1人で生活しており、近所付き合いも少なかった様子。

 死因は餓死とされ、同マンションの住人によると「エレベーター内は、ひっかき傷だらけで女性の手は変形していた」とのこと。

 自分の声は誰にも届かず、エレベーターに閉じ込められ餓えていく...。そして、自分がいなくなった事を心配する人もいない...。
 
 中国版twitter「Weibo」(微博)では彼女を追悼する文章や、中国の安全性を危惧する投稿が相次いでいる。

help3.png

エレベーターやエスカレーターの事故がなぜか頻繁に起こる中国。行かれる方はお気をつけを。(画像出典:blog.nkzn.info)


(文=BACKDROP FUCT)