>  > DANCE OF SHIVA10周年 in マナリへの道・後編「僕達の大好きなインドへの旅を経験してほしい」

最高のパーティーのための周到な準備を・・・


──そんなにボリュームがあるんですか!

A ありますよ~。今も現地のオーガナイザーのインド人にゴア(インドのゴア州。ヒッピー、トラベラー、レイヴ、トランスパーティーの聖地)にプロモーションに行ってきてもらってるところなんですけど、またこれがひっどい(笑)。こっちがやってくれっていうタスクの一個もまだ終わってないし。ゴアにポスター貼ってきてって頼んだら、こんなことになってるし。

0328manali09.jpg

誰もいないビーチの電柱に告知ポスターを貼ってきたり・・・

0328manali10.jpg

自分のお腹に貼ってみたりというお茶目な一面も・・・

──(爆笑)。普通はレストランなりカフェなり、そういう人が集まる場所を考えますよね。プロモーションですからね。

A そう。もう全く想像してないのが返ってくるの。それが面白くて面白くて。ほんとインドって面白くて飽きないんですよ。でもこれはひっどい例で、彼らはちゃんとやる時はやるんですよ。...多分(笑)。

インド人のデタラメぶりを突っ込みまくりながらも、全身からインド愛を放出しているA氏。

A だから彼らの文化や習慣は最大限に尊重しなければならないし、絶対プライドやメンツも傷つけてはいけないんです。そうでなければ良いパーティーにはならないと思うし、それ以前にそうしないとパーティーが出来ないですからね。

──今回はどうも有難うございました。パーティー、いや、旅の成功を心より祈ってます!

0328manali07+.jpg


 筆者はこれまで何度か梅原篤史氏やA氏と、「DANCE OF SHIVA」のパーティー現場で挨拶させて頂いているが(こちらは普通に遊びに行ってた客です(笑))、そのセリフはいつもブレることがない。パーティー前半には「今日は一緒に遊びましょう!」。帰り際には「また遊んでください!」と声をかけてくれるのだ。そして重責任務を終えたと思われる両氏が、必ずフロアに現れてみんなと一緒になって遊ぶのを筆者は知っている。なぜなら一緒に遊んできたから(笑)。
 その瞬間はもちろん、アーティスト、スタッフ、客、出店関係者、会場オーナー、そしてオーガナイザーというそれぞれ違う立場だったクラウド達の壁は完全に取っ払われており、「これが僕達の一番見たかった光景なんですよね!」と梅原氏と現地で話した時の事も筆者は忘れない。
 今度はそれが国内での野外パーティーから、インドのマナリへの旅という概念に昇華する。その時に改めて僕達クラウドが、梅原氏やA氏と出会い頭に「今回一緒に旅していきましょう!」、別れ際には「また一緒に旅してください!」と声を掛け合うのが今から楽しみでならない。
 また「DANCE OF SHIVA 2016 in Manali」に残念ながら参加が出来なかった方々とも、場所は違えど同じ思いで繋がれる事を信じている。





(取材・文=須藤 鑑)

2016年3月 湘南逗子の「マハリタ」店内で収録。




須藤鑑(すどう・あきら)1974年、埼玉県大宮市生まれ。物書き。音楽をはじめ、大衆芸能や庶民文化に関する原稿を書いている。トークイベントなどにも多数出演。雑誌「TV Bros.」(東京ニュース通信社、みんみん須藤名義)他で連載中。twitter→@minminsudo


[Dance of Shiva]10years Anniversary
in Manali, India /2016.5.2~4


DANCE OF SHIVA 10 years anniversary in Manali,India from Atsushi Umehara on Vimeo.

official web site(リンク)
デリー空港からの便利なツアーパックあり(ひとり58,000~/別途インド・デリー空港までの航空費とVISA代が必要です)。日本人のツアーガイドがいるので安心です! 締め切りは4月1日まで!  ゴールデンウィークの予定を決めかねているあなた!welcome!

●出演アーティストはこちら!
Tune in & Turn on , Triiiiiiiiiiiiipin' Yeah!!
(アーティスト名(赤字)をPUSHすれば、Soundが視聴できます!)

OUTSIDERS(Tip Recprds)
SQUAREMEAT(6d sounds/hippiekiller prod/Fin)
PUOSKARI(FIN)
JIKOOHA(Panorama Records/SHAMANARCHY/JP)
JunxPunx(Osom Music/JP)

AnimaAnimus(RIKKA Saundi/JP)
Arunangshu Chaudhury(Tabla/IN)
AUDIOGRAMME aka VIAL(IN)
ChinX(UNIVERSAL DANCE RECORDS/IN)
DAION-∀(KatanaRec/JP)
Dark Habbit (IN)
・DJ Taiyo(Konya mo Saikou!/JP)
・DJ HARRY (DEV BHUMI PRODUCTIONS / IN)
・DJ KAOS(IN)
Drågön (RikkaSaundi/HaTTiVaTTi/GlobalDatMafia/JP)
Duendo Matka(Animaudio/MEX)
・GO (JP)
Jaro(Hippie Killer Productions/RUS)
Kullu Folk Music Group(IN)
Ma∞m(JP)
・MICA(Fantasia/Tokototen/JP)
・omit(Mushi-no-ne)
psynomina V/s Dayana (WORLD PEOPLE/ESP)
PSY-YETI(SADHU RECORDS / IN)
・Rohit Bhardwaj(Tabla/IN)
Ruohotukka(MEX)
Seiji Animaminimal(DANCE OF SHIVA/FUNLAND DISCO/JP)
Setsuo Miyashita(Santoor/JP)
・SHN(spirit molecules/india)
SLUM(Sunflowers of Today/JP)
The Daleks (natural smile, dmt music / JP & US)
TOMOCOMO(Panorama Records/SHAMANARCHY/JP)
VAEYA(Zenon Records/Occulta Records/Glitchy.Tonic.Records)
VRINDAN(IN)
・YO! HEI!(Coccon/JP)

........Have a good trip♪