>  > 資産50億! YouTuber「マックスむらい」の会社appBankが暴力団と関係か!?
サブカル事件偵察隊

資産50億! YouTuber「マックスむらい」の会社appBankが暴力団と関係か!?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ユーチューバー「マックスむらい」さんの経営する会社が暴力団と関係している。その会社から社員たちが次々と逃げ出している。そんな騒動がインターネットを騒がせている。まずは順を追って説明していこう。

渦中の人マックスむらい、資産額は50億超え!

 マックスむらいさんはパズドラやモンストなどのプレイ動画で子供たちから人気を集めている大人気ユーチューバー。日本の有名ユーチューバーといえば「ヒカキン」「はじめしゃちょー」「マックスむらい」と並ぶくらいの業界の第一人者である。彼の動画の総再生数は10億を超えており、その資産は50億円を超えている。

 「グローバルウェルス・レポート 2015」で発表された、50億~100億円未満に秋元康氏、鳩山由紀夫氏、鳩山邦夫氏、などに並び、「マックスむらい」の名前があった。
 ちなみに資産1,000億円以上の日本人は、ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長・柳井正氏、ソフトバンクグループ代表取締役社長・孫正義氏、楽天代表取締役会長兼社長・三木谷浩史氏などがいる。
 そんな「マックスむらい」が経営する会社がAppBankである。


経営に黒いカゲつきまとうAppBank

 AppBank株式会社とは、iPhoneや、iPad、またケータイゲームについての情報を発信するウェブサイト「AppBank.net」を運営する企業で、ニュースのまとめやアプリレビュー、周辺アクセサリー紹介などを発信している。
 そのAppBank社が昨年、10月15日に東証マザーズに新規上場した。
 ソーシャルゲーム情報サイト「Social Game Info」には以下のように報じられている。

東京証券取引所は、9月8日、AppBankの東証マザーズへの新規上場を承認した。上場予定日は10月15日で、市場コードは「6177」となる。主幹事は、野村證券。
同社は、メディアサイト「AppBank.net」の運営を目的とする会社として2012年1月に設立された。「AppBank.net」自体は、同社創業者の宮下泰明氏と村井智建氏(マックスむらい氏)がガイアックス<3775>グループに所属時に立ち上げられており、同事業を新設分割し、AppBankが譲り受ける形で事業がスタートしている。

 速やかに上場までこぎつけたAppBank社だが、上場後の調子はお世辞にも良かったとは言えなかったようだ。上場初日には、業務関連データが不正に社外に持ちだされていたことが発覚し、更に12月には経理担当の元役員による横領も発覚している。「@niftyニュース」では以下のように報じられている。


AppBank <6177> は10日、同社の経理担当の元役員が在職中に架空取引を行うことでこれまでに判っている範囲で会社資金、約1億4000万円を横領していた可能性があることを明らかにした。

 上場した矢先から、AppBank社は次々に試練に見舞われたのだ。