>  > 【この男、変態につき...その3】ねこ好き女子はエロい説を検証しに行く
体内にGPSを埋め込まれた事案系中年がウロウロしてなんか言ってる企画

【この男、変態につき...その3】ねこ好き女子はエロい説を検証しに行く

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェリシモの人気グッズが一堂に会する期間限定ショップが、ルクア大阪と東京ソラマチにオープンしている。「フェリシモ猫部」といえば、「ニャシュマロ」「にゃーん麺」「肉球の香りハンドクリーム」「にゃんそうこう」など、さまざまなかたちでネットを騒がせた話題の"にゃんこアイテム"を思い出す人もいるだろう。そんな人気商品が60点以上揃う貴重なショップが、東京・大阪に出店すると聞けば、これは行くしかない! 同イベントは、ネットで見て気になっていたグッズを手に取って見られるだけでなく、たくさんの猫好きさんたちに会える機会でもある。なお、このショップの売上の1%は、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動などに活用されるため、イベントで商品を購入することで「わんにゃん支援活動」に協力できるといった相乗効果もある。


ねこブーム便乗にさらに乗っかってみる

 「ニャシュマロ」に「にゃーん麺」......。昨今のネコブームに乗っかった便乗臭がそこはかとなく漂っていなくもないが......まぁ、ソレはいい。
 インスタントラーメンで思いだすのは、若かりしころ、絶望的にカネがなかったため、1日1食、即席麺のみという地獄のような食生活により、「栄養失調」での入院を余儀なくされたことである......。飽食国家の国民であるにもかかわらず、だ......。以来、インスタントラーメンというのは、「ポップ」とは対極の「マッド」な存在という認識で生きている。くわえて、以前、友人宅に泊まった際、一晩中アシを噛まれつづけ一睡もできなかったという忌まわしい記憶が沸々と蘇るほどにネコとは相性がワルイ......。インスタントラーメンは無事に克服することができたが、ネコはいまだにニガテである......。ただ、ネコ好きの女子はダイスキなので、猫部に「仮入部」してみようかと逡巡しているしだいである......。


 現場(部室)に到着。
0314_01image-6.jpeg

 案の定、"ネコまみれ"の部室内。
0314_02image-3.jpeg

 肉球のニオイがするというハンドクリームを発見......。嗅いだコトがないので分からないが、ツメのアカのようなニオイだろうか......。だとしたら、ぜがひでも使用したくない......。
0314_03image.jpeg

 デザインはカワイイが値段はあまりカワイくない、ニャシュマロ。手ではなく、カネをネコから借りたい。
0314_04image-7.jpeg

 いぜんとしてネコにポジティブな感情は芽生えてこないが、部室を見学したかぎり女子部員が多そうなので、「入部届け」を購入することにした。
0314_05image-5.jpeg

「ネコのコトはキライでも、にゃーん麺のコトはキライにならないでください!」という声なき声はまったく聞こえなかったが、かつおダシが効いていてウマかった。
0314_06image-8.jpeg


コレで猫部に「入部」できればいいのだが......。


(取材/文=コウノモトウ)


「フェリシモ猫部」期間限定ショップは下記日程でオープン。
3月5日(土)~ 4月13日(水)@東京ソラマチ
3月4日(金)~ 3月14日(月)@ルクア大阪3階
3月4日(金)~ 3月22日(火)@ルクア大阪6階
0314_07image-1.jpeg

次回、この男が訪れるのはどこだ・・・