>  > 石川県出身、声優志望の青年が在特会に入った理由、辞めた理由
憂国我道会・山口祐二郎の「行動する若者たち」シリーズ

石川県出身、声優志望の青年が在特会に入った理由、辞めた理由

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットで真実を知る


yamaguchiyujiro_zaitokukai_20160218_03.jpg

街頭演説中の冨成さん YOUTUBEより

──どうして差別をする活動をしようと思ったの?
 
冨成 昔からインターネットで見てたんだ。朝鮮人って検索すると、たくさん悪口が出てきてね。それで影響されて朝鮮人を嫌いになっていった。ろくに税金も払っていない。生活保護も在日ばかり。不正受給も多いしね。朝鮮人が日本を悪くしていると分かったんだ。日本のために活動すると決めたんだ。

──ネットは嘘が多いよ。在日朝鮮人は、日本人と同じく税金は払っているし、生活保護も97%が日本人。3%が「日本の国籍を有しない人」で、その3%のうちの一部でしかない在日朝鮮人の受給率なんて本当に少ない。微々たるものだよ。それに生活保護の不正受給は、受給者の中のたった0.1パーセントだ。

冨成 分かったよ。でも、外国人が日本にたくさん来て、日本人の仕事を奪っているのは事実だよ。

──会社もお金がないから、低賃金でも働いてくれる外国人労働者は重宝するよね。むしろ、外国人労働者が日本経済を支えているんじゃない?

冨成 それが問題なんだ。

──だとしたら、移民受け入れ制度とかに反対すればいいじゃん。制度の問題なんだから日本政府に抗議をするべきで、そこら辺にいる外国人にヘイトスピーチを浴びせるのは良くないよ。

冨成 日本が嫌いなら出て行けばいい。

──いや、日本が好きな人ばかりだよ。冨成くんはフィリピンと日本のハーフらしいけど、外国人を差別する活動をしていて辛くならない? 東京の鶯谷で、風俗で働く外国人女性にヘイトスピーチをして差別するデモを主催していたけれど、そんなことで日本が良くなるわけないよ。

冨成 朝鮮人は嫌いなんだよ。

──僕は在日特権はないと思っているけど、在特会は在日特権とかがあるとして活動しているよね。

冨成 当たり前だよ。在日朝鮮人の特別永住資格は在日特権だよ。他の外国人にはない。特権だよ特権。

──それは戦時中に、大日本帝国が日韓併合をして朝鮮を占領して植民地にしたからだよ。朝鮮人は日本によって無理矢理、国籍を日本人にされてしまったんだよ。日本が負けて戦争が終わって日本人じゃありませんなんて言われて、その人たちは日本で暮らしていくのに困っちゃうでしょ。

冨成 帰化すればいいんだよ。そんなの理由にならない。

──侵略しておいて、そんなことが言える神経が理解できないよ。僕はないと思うけど、仮に在日特権あるとしても、制度の問題だから政府に抗議するべきなんじゃないの? そこら辺の在日朝鮮人に文句を言うのは本当に酷いことだ。

冨成 もういいよ。