>  > 帝国崩壊の危機?!ジャニー喜多川に夜な夜な寵愛受けていたトップアイドルを工藤明男が激白!
工藤明男コラム

帝国崩壊の危機?!ジャニー喜多川に夜な夜な寵愛受けていたトップアイドルを工藤明男が激白!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


S__4603909.jpg
 「SMAP」解散騒動で大揺れしてるジャニーズ事務所ですが、やはり世間の関心度はハンパなものではなく、先日の打ち合わせでもその話題が出て、ふと思い出したことがある。

 数年前、僕がまだ六本木ヒルズに住んでいた頃、僕の住むB棟の部屋の真上にはあのジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川氏が住んでいた。

 ヒルズ等の高層マンションの場合、ご近所付き合い等はほぼ皆無だが、有名人が入居するとどこからともなく噂が流れる。どちらが先に入居したか詳しいことは分からないがジャニー喜多川氏の場合も最初はそんな経緯で知ったと思う。

 そして、そのB棟のエレベーターで僕が乗り降りする際、頻繁に一緒に乗り合わせる男がいた。

 ジャニーズ事務所のトップアイドルデュオ、kinki kidsの堂本光一である。

 週刊誌やネットの噂ではkinki kidsの相方、堂本剛の方がジャニー喜多川氏のスペオキ(スペシャルオキニ)で、寵愛を受けていると書かれているが、その事実はどうあれ、光一は光一でジャニー宅に通って寵愛を受けていたのだ。

 これを聞いて、単に堂本光一も六本木ヒルズのB棟に住んでいたのでは?と思われる人がいるかもしれないが、それはない。

 何故そこまでハッキリ言えるのかと言うと、ジャニー喜多川氏の住んでいるのは最上階であり、僕はその真下に住んでいたからだ。

 当然、最上階に上がる人も、最上階から降りてくる人も出入りがあるのは"その部屋"しかない。

 夜中、僕がヒルズの部屋に帰るとエレベーター前で堂本光一と鉢合わせになり、そのまま同じエレベーターで一緒に上に上がり、僕は最上階の一階下でエレベーターを降りる。そして次の日の朝、僕が仕事に向かうタイミングで再びエレベーターで堂本光一と乗り合わせる。そんなこともよくあった。

dokoichi0212.jpg

 そういう時は、向こうも少し気まずそうにしてるのだが、それを悟られまいと無理に平然と振舞っていたように思う。

 ジャニー喜多川氏ともエレベーターが被ることもあったが、流石に二人一緒にいるところは目撃したことはないし、部屋の中まで覗いたわけではないので、そこで何が行われていたのかは推測の域を出ないが、そんなに頻繁に社長と二人で夜から朝まで打ち合わせってこともないだろう。

 まぁ、ある意味何かを"打ち合わせ"てるのかもしれないが。

 その後、僕は引っ越したので二人の密接な関係がどうなったのかは分からないが、ジャニー喜多川氏も年を召されていることですし、今回の騒動がジャニーズ帝国の崩壊につながり、色々な噂の真相が露呈することもあるのかもしれない。

 (文=工藤明男)

【工藤 明男 (くどう あきお) プロフィール】
東京都生まれ。作家。杉並区出身の関東連合元リーダー。IT・芸能の分野で活躍。経済界のみならず政界にも幅広い人脈をもっており、現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行なっている。警察当局から関東連合の資金源と目されてきた。表舞台に顔を出したことはない。