>  > 工藤明男も呆れるおぞましい事件?!セクハラを超えた黄昏流星群!
工藤明男コラム

工藤明男も呆れるおぞましい事件?!セクハラを超えた黄昏流星群!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「同僚市議からセクハラ」女性市議が告訴状

「日本テレビ系(NNN) 1月6日(水)20時45分配信」

 色んな意味で何というおぞましい事件なのだろう。

 氷山の一角なのだろうが、今回分かったのはセクハラに年齢は関係ないということと、どうしようもない議員はどこにでもいるということだと思う。

 というか、これってセクハラの域を超えて犯罪でしょ?

 どの面下げて"ユーモア"などとのたまっているのか理解に苦しむが地方とはいえ、一介の議員がとる行動でもないし、正気の沙汰とは思えない。

 もちろん道徳を説こうなどとは思っていないが、公人の66歳の男性議員が73歳の女性議員を組み敷くってどんな絵なんですかね?

 そもそも、議会で居眠りしかしてないような老人達が集まって、視察という名目の慰安旅行に行き、酒盛りして乱痴気騒ぎを起こすのもどうかと思う。

 地方だと特になんでしょうけど、多くの議員が何かしらの利権を握っていて、うまい汁を吸い続けたいが為に意地でもその椅子に座り続ける傾向がある。

 結果、若い担い手は育たないし、地域の活性化も図れないから、こういった非常に不快で頭の悪い事件が起きるのではないだろうか?

 絵に描いたような老害ですね。

 もちろん、地方に限ったことではないのでいっそのこと議員にも定年制度を設けた方がもちょっとまともな仕事をするんじゃないかと思う。

 まぁ、今回の件で大部議員は刑事告訴をされているとのことですので、結果次第では裁きを受けることにはなるとして、これを期に議員は潔く退陣した方が良いと思います。

 (文=工藤明男)

【工藤 明男 (くどう あきお) プロフィール】
東京都生まれ。作家。杉並区出身の関東連合元リーダー。IT・芸能の分野で活躍。経済界のみならず政界にも幅広い人脈をもっており、現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行なっている。警察当局から関東連合の資金源と目されてきた。表舞台に顔を出したことはない。