>  > 【画像あり】またまたLINE流出でゲスポジ乙女ベッキーの本性が! 不倫騒動直後に「ありがとう文春!」
R-zoneニュースワイドななめ読み

【画像あり】またまたLINE流出でゲスポジ乙女ベッキーの本性が! 不倫騒動直後に「ありがとう文春!」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲス&ベッキーってまんまやん

 1月6日に不倫騒動謝罪記者会見を開いたといえば、タレントのベッキー(31)だが、お相手は、人気音楽グループ「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)。しかし、SMAPの解散騒動により、正直言ってこの話も影が薄くなってしまった。

 ただ、当の本人達にとってみれば影が薄くなった方がありがたいはずである。しかも、この会見の後にベッキーは食事が摂れず、ろくに眠れなくなってしまって10kg痩せてしまったという報道もあるほど、ショックを受けているとのこと。

 ただ、先日オーストラリアを訪れていた女性が、動物園でベッキーに突然会った!と撮影した写真をネットにアップすると「ろくに食事も睡眠も摂れなくて痩せた人間が、なんで海外の動物園でしかもこんなに笑顔なんだよ!」「単にほとぼりが冷めるまで海外逃亡しているだけなんじゃないの?」と批判が続出。

bekki_doubutuen.png

 ベッキーが所属している事務所関係者からは、どうしても外せない仕事でオーストラリアに行っているという情報がとれていることから、確かに国外にはいるが、それは逃亡ではなく仕事なんだ...ていうか仕事あるんだ〜という、ファンにとってはわずかながらの希望がつながった。

 しかし、CMを降板することになったり司会を務める「イッテQ!」では自身のトーク場面がひたすらカットされたりと、不倫騒動の影響が決して小さくはないことを物語っているはずなのだが、そんな中、今週21日に発売された「週刊文春」1月28日号(文藝春秋)では、さらにショッキングなネタが報じられている。

 それは、今回の不倫騒動の後にも2人が交わしたとされるLINEでのやりとり。「これで堂々と交際出来る!」とか、謝罪会見前には「友達で押し通すつもり」というような不謹慎極まりない内容だけでなく、公表されたことによってかえって公になったことに対し「ありがとう文春!」と感謝まで述べているというのだ。

 では、そのLINE画面をご覧いただこう。