>  > GENKING、酒飲みロケで"醜態"さらし事務所で大問題に!?

GENKING、酒飲みロケで"醜態"さらし事務所で大問題に!?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月27日放送の『旅ずきんちゃん』(TBS系)にInstagramからブレイクしたタレント・GENKINGが出演し、2015年に"やっちまったこと"を反省した。

 この日は「年末SP 今年やっちまったことを水に流す旅」と題して、番組MCのオアシズ・大久保佳代子とお笑いタレント・友近が露天風呂へ赴き、水に流したいことを抱えた女性タレントとトークを展開。様々な女性タレントの中に、ユニセックスタレントのGENKINGも参加していた。

 GENKINGのやっちまったことは、同番組のロケでベロベロに酔って醜態をさらしたこと。GENKINGは今年8月30日に初めて同番組に出演した際、たんぽぽ・白鳥久美子とタレント・熊切あさ美と行った酒飲み歩きの旅でテキーラを飲み過ぎて、「気づいたら最後の現場の記憶がない」状態だったことを告白。ロケの収集がつかないほどベロンベロンに酔っ払ってしまっていたという。

 GENKINGは、「10分ぐらいで(テキーラを)7杯ぐらい飲んだ」と当時を振り返り、「1杯の量もショットグラス2杯分ぐらい」だったため「実質で言うと14杯ぐらい飲んだ」んだとか。その結果、ロケ終了後にはスタッフに迷惑を掛けてしまったそうだ。