>  >  > ラブホのスタッフのごはんはだいたいアレです
ラブホ従業員はミタ 第二十六夜

ラブホのスタッフのごはんはだいたいアレです

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラブホスタッフの食事事情

 ごきげんよう、大塚です。

 街はすっかりクリスマスモードですね。ぜひクリスマスはラブホでお過ごしください。
 と、宣伝はこのくらいにして、今回はスタッフのごはんのお話です。

 清掃員もフロント係も拘束時間は長いのですが、外には食べに行けませんので、出勤の時に用意して持って行きます。
 90%はコンビニ弁当かホカ弁、カップ麺ですね。ハンバーガーは冷めると劇的においしくなくなるので、ファーストフード系で買うことはほとんどありません。
 自分でお弁当を作ってくるおばちゃんスタッフもいますが、全体的には少数派です。りんごや梨を切って持って来て分けてくれるおばちゃんもいます。大塚はできないので、たまにコンビニで安いアイスを買っていったりします。従業員用の冷蔵庫はあるんですよ。
 ごはんは待機時間にささっと済ませますが、みんなでどこのお店のナニがおいしいとか、味見させてもらったりとか情報交換しながらいただくので、あわただしくも楽しいひと時です。

 ちなみに、卒業で辞めた大学生バイトのともぞうくんは、いつも「同棲してるカノジョ」のお弁当でした。シンプルながらお肉やお魚、お野菜のバランスがよくて、うらやましいなあと思っていました。
 が......。ある日、ベテランのマキノさんに言われました。
「は? ともぞうにカノジョなんかいるわけないじゃん。自分で作ってるに決まってるわよ!」
「ええっ? そうなんですか!!」

 マキノさんはともぞうくんが勤務明けに駅前の24時間スーパーで食材を買っているのを何度も見ているそうです。
「そうですかねえ......。買い出しはともぞうくんで、作るのはカノジョじゃないんですか?」
「あるわけない!」

 控室にいたスタッフ全員がバッサリ。しかし、ともぞうくん、辞めてからもこんなに噂になっているとは......。まあ「ともぞう」という名前も、某アニメのおじいちゃんから取った名前ですしね。「若いのに辛気臭い」ということのようです。
 ともぞうくん、信じてたのに。そんなミエはらなくてもいいじゃないですかねえ。

 ちなみに、大塚はカップ麺は買いません。お湯を注いだ瞬間にお客様が退室されてお掃除スタートとなることが少なくないからです。お掃除が終わって控室に戻ると、カップ麺は見事にモリモリです。
「それはそれでおいしい」という声もありますが、やっぱりちょっとカタめのほうがおいしいと思います。

 今回もお読みいただき、ありがとうございました。
 なお本連載はプライバシーに配慮いたしまして、登場人物の名前やプロフィルは変更しております。ご了承くださいませ。


♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

cupnoodle.jpg

不規則な食生活でお肌も荒れちゃいますね(写真はイメージです)




大塚 都内のラブホ「ホテルニューみのわ」(仮)勤務。就職難のため、思い余って清掃員に。水が合っていたようで結構エンジョイしている日々。週刊実話ザ・タブーにて「マル秘連載!! ラブホ清掃員が明かす『男と女の密室エロマンティク』連載中。ツイッターは@ohtuka_luvho