>  > 女優の片瀬那奈、今度こそパワースポットご利益で婚カツにピリオドか!?
R-zoneニュースワイドななめ読み

女優の片瀬那奈、今度こそパワースポットご利益で婚カツにピリオドか!?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛依存症も卒業?!

 週刊誌「フラッシュ」によれば、女優の片瀬那奈(34)が、NHKの朝ドラ「あさが来た」やドラマ「探偵の探偵」に出演して話題の俳優、ディーン・フジオカ似の年商3億円IT企業経営者と同棲中であるという。

 お相手の男性は、スケートボードやウィンタースポーツがスポーツマン風イケメン。片瀬もアウトドア好きで活動系で知られているため、二人は出会ってすぐに意気投合。年齢も同じ34歳ということもあり、話も合ったらしい。

 相手はIT企業の社長。今のIT業界は浮き沈みが激しく、起業しても上手に経営しなければすぐに倒産してしまうので、10年を迎えているところからすると、堅実な手腕の持ち主だと推測される。

 2人は、今年の夏ごろから都内の高級マンションで同棲生活をスタート。お互いの親しい友人には、同棲も報告しているようだ。活動派の2人らしく、BBQに行くなど"野外活動"も活発だが、自宅のベランダでグラスを傾けて共通の楽しみであるお酒をたしなむことも。

 片瀬といえば2013年、ドラマ「35歳の高校生」(日本テレビ系)の共演がきっかけで交際を始めた俳優の溝端淳平がおり、2人とも事実を認めており公認の仲だったが、2015年1月には破局が報じられていた。片瀬としては結婚も視野に入れた真剣交際だったようだが、相手の溝端は"来るものは拒まず"という主義を貫いたのか、女性関係は派手さを増すばかりだったという。
 もともと片瀬は"好きな男には自分から告白する"をモットーにしていたので、溝端の時も相手のマンション近くに引越し、得意の鍋料理をふるまうなどして猛アタックをかけて手に入れた恋。
 片瀬の年齢からしても周りの友人は皆「ママ」になっていく中で、片瀬としては結婚願望が強まる一方なのに当の溝端がそんな感じなので2人の想いには溝が深まるばかり。ついに片瀬の存在が重くなった溝端が逃げ出すという結末を迎えていたのだ。
 これまでに、芸能人やJリーガーとの恋が報じられてきた片瀬だが、溝端を最後に男を見極めたのか、周囲には『派手な職業の人とは結婚したいとは思わない』と漏らしていたという。

 ある芸能プロ関係者によれば「片瀬といえば、『家電女王』や『ガンダムオタク』でおなじみだが、旅行も趣味の一つ。特に10代からはじめた神社仏閣めぐりにハマり、知識も豊富。参拝すると気の巡りがよくなり、心の平安が取り戻せたことから、東京のお伊勢様とも言われている東京大神宮やスカイツリーも望めると人気のパワースポット、亀戸天神社など、国内のパワースポットはほとんど足を運んだそうです」という。

 溝端との結婚が挫折し、パワースポットからのパワーを存分に浴びた片瀬は、その甲斐あってか今度のお相手をゲット。スポーツマン風のイケメンとなれば、これはまさに片瀬のどストライクと言える。 

 正攻法で攻めても逃げられてしまった溝端の経験を活かし、神がかり的な力に頼ることで自らを一歩前進させたのかもしれない片瀬。入籍、結婚、出産なども神がかり的な力を借りようとして「しくじり先生」に出演して洗脳された過去を明かした辺見マリの二の舞にならない事を祈るばかりだ...。


(文=R-ZONE芸能班)