>  >  > 今期最熱アニメ『おそ松さん』ミュージアムに行ってきた!!!
『わるいひとstyle』連載中の蛸山めがねが話題の場所に行ってみた

今期最熱アニメ『おそ松さん』ミュージアムに行ってきた!!!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

入場時にはグッズは売り切れ(涙)


 時刻は午後5時。

「はっ、なにこれ? おそ松行列!? 六つ子こえ~」

「おそ松さん行列か~、最旬だもんね」なんて声を聞きながら、再び"おそ松さんミュージアム"入場行列に並ぶこと30分、ようやく会場内へ入ることができました!

osomatu_1202_07.jpg

osomatu_1202_08.jpg

 会場内は撮影NGのキャラ設定イラストボードなどと、壁一面に(撮影可の)今までの名場面のボードなど(上の写真です)に囲まれて限定グッズの発売があったのですが、私が行った時点で『おそ松さん』"推し松セット"の十四松さん(CV.小野大輔さん)は既に売り切れており、

osomatu_1202_09.jpg

 私は人生の浮き沈みが激しいイヤミ(そこが好き)のミラー(税込み864円)と、そういや読んだことがなかった『おそ松くん』1巻(税込み648円)を買ってみました。

 さて、2日間に渡って『おそ松さん』に惹きつけられた人々の悲喜こもごもと人気っぷりを目の当たりにしてきたのですが、私個人の印象からすると、赤塚先生が描いたシンプルで可愛らしいキャラクターにはどんなアレンジでも受け入れてしまう強さと懐の深さがあり、そこにアニメスタッフの冒険心が炸裂した作品がこの『おそ松さん』なんだな、と思いました。

osomatu_1202_10.jpg

osomatu_1202_11.jpg

 というわけで、私もついこんなかんじで描いてみたり、勢いあまって、買いそこねた十四松グッズをプラバンで自作してみたりと、『おそ松さん』遊びが止まらない今日このごろなのでござるよ(トド松風に)


(取材/文=蛸山めがね)