>  > 疾風インタビュー第2弾! あの前田日明が認める天才兄弟、OUTSIDERを席巻中 若き"前田ブランド"の勇姿に刮目せよ!
R-ZONE's DREAM INTERVIEW

疾風インタビュー第2弾! あの前田日明が認める天才兄弟、OUTSIDERを席巻中 若き"前田ブランド"の勇姿に刮目せよ!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前田日明がOUTSIDER勢にキャッチレスリングを教える可能性は......?


maeda12.jpg


──ここで期待してしまうのが、前田さんご自身が指導するという展開です。例えば今、キャッチレスリングが改めて脚光を浴びていますが......。

前田 みんな「キャッチレスリング」って言うんですけど、ゴッチさんたちがいた1960年代のプロレスの世界には「フッカー」という存在がいたんです。アマチュアレスリングでメダルを獲ったような奴とか空手家とかが挑戦してきて、プロレスラーの名誉を守るために受けて立ってた。で、その受けて立つ技術というのは"壊す技術"しかないんですよね。究極的なレベルになると、やって見せてあげることはできないんですよ。

──なるほど......。そんな技術を、前田さんが直接彼らに手ほどきする可能性はございますか?

前田 どこまでやる気があるかによりますね。

──非常に期待をしておりまして、例えばOUTSIDER出場選手がコマンドサンボを習得......というifを妄想すると、非常にワクワクしてしまいます。ただ、それも本人のやる気次第になってきますか?

前田 やる気次第です。

 今までも色んな選手に教えてきて、リングスの頃は本当に手取り足取り教えてたんです。すると、ちょっとできるんですよね。でも、色んなシチュエーションがあって応用しなきゃいけない瞬間が来ると、できなくなる。なぜかっていうと、自分らの場合は教えてもらったことはないんですよ。見て、やられて覚えたんです。「どうやってやんのかな?」と悩んでもわかんなくて、たまにふと一言「あそこ、こうやるんだよ」と言われた瞬間に全部わかるんですよ。そこからは、応用でも何でもできるんです。

maeda10.jpg

 なぜなら、自分の中で工夫の積み重ねがあるから。いきなり手取り足取り教えられても、OSが付いていかないですよ。まずは、対応できるOSを磨くんです。OSが技術のバージョンに合うところまで積み上がってるから、パッと教えられたら全部できるんです。だから、教えるって難しいんですよね。本人が「この技はどうやって極められるんだ」と色々やって、わからなくて悩んで......っていう過程があればいいんですね。でも、ゼロから教えるのは難しい。

──悶々と悩む過程が必要なんですね。

前田 自分の中で積み上げる過程ですね。OSを積み上げる過程。だから、強くなるならないは本人次第なんですね。あと、頭の悪い奴は強くなれないですよ。俺の言う「頭」っていうのは、(頭を指差して)ここだけじゃなくてね、脳みそからつながってる神経の末端までが「頭」です。頭で考えられて、体でも感じられる感性が大事です。

──なるほど。また今回は、OUTSIDER勢がROAD FC(韓国の総合格闘技団体)との対抗戦に向けて合宿をしたという話も聞きました。しかも、その費用は堀鉄平選手が全て負担したという。


maeda11.jpg


前田 そうそう(笑)。

──これ、大盤振る舞いですよね(笑)。また、自宅にも泊めたということで。OUTSIDERの中でも絆が生まれ、単なる腕試しの場ではなく、イベント自体の意味合いが変わってきている感があります。

前田 今回ね、対抗戦で勝ったら韓国のROAD FCで試合できるんですよ。今回出てくる向こうの選手はランカークラス、もしくはタイトルに挑める連中ばかりなんです。

──じゃあ対抗戦で勝てば、ROAD FCに出る資格があるということですか。

前田 まぁ韓国行って、1~2回ランキング戦やってタイトルマッチに行ければ......という感じですよね。

──はぁ~、飛び級できてしまいますね。


(明日、Part.3へ続く)


寺西ジャジューカ。1978年生まれ。テレビ業界とライター業界を行き来する毎日。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也を敬愛している。Facebook:寺西ジャジューカはコチラ




「THE OUTSIDER 大田区総合体育館 SPECIAL」チケット情報
●開催日時
2015年12月13日(日)開場/13:00(予定)開始/14:00(予定)

●開催会場
大田区総合体育館
東京都大田区東蒲田1丁目11番1号(TEL/03-5480-6688)

●チケット購入方法
・THE OUTSIDER 事務局
2015年9月11日(金)AM11時~販売開始
※THE OUTSIDER事務局( 03-3461-6698 )宛の直接のお電話にてご購入頂けます。
※事務局からのチケット発送後の返品/交換/キャンセルはお受けしておりません。予めご了承下さい。
※チケットは3歳から必要となります
・ローソンチケット
Lコード/33931(ローソンチケットへはこちらリンク)
・チケットぴあ
Pコード/830-672(チケットぴあへはこちらリンク)

●販売席種
VIP席・・・15,000円(最前列。大会パンフレット付)
SRS席・・・11,000円
RS席・・・8,000円
S席・・・6,000円
※パンフレット付/大会当日に会場内の専用ブースにて、チケットの半券を提示して下さい。

対戦カードなどの詳細は RINGS公式サイト「THE OUTSIDER」特設ページへ(リンクはこちらをPUSH! http://www.rings.co.jp/)