>  > 「エロは地球を救う!2015 生でパイパイもませて」に慈善事業のため行ってきた

「エロは地球を救う!2015 生でパイパイもませて」に慈善事業のため行ってきた

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「エロを楽しみながら社会貢献」を合言葉に毎年開催されている「24時間テレビ エロは地球を救う!」(スカパー!オンデマンドアダルト)。毎年、夏の風物詩でもあったこの大人気イベントが今年は12月という冬に帰ってきた。
 2003年に「STOP! AIDS」をテーマに始まってから13回目! 今年は12月5日(土)~6日(日)に開催され、5日には特別番組『STOP! AIDS チャリティー24時間テレビ エロは地球を救う! 2015 生でパイパイもませて』(BSスカパー!12月5日午後10時~)で放送。
 今回も目玉はイベント名物「おっぱい募金」。「おっぱい募金ガール」のおっぱいをモミモミすることで「STOP! AIDS」啓蒙活動に賛同できるという、世界でも例を見ないイベントだ。ちなみに昨年は延べ5,845人もの人が参加したという。


レポーター・コウノは、おっぱいを揉みたくなった

 おっぱいを揉めるイベントがあるらしい。

 なんとも卑猥なイベントではあるが、募金をするだけでおさわり可というのは、おっパブよりもコスパが高いのではなかろうか。ちょうどパイオツを揉みしだきたいと思っていたので、まさに、渡りに舟ならぬ渡りに乳である。家飲みする予定だったが、予定を変更して新宿へ「外揉み」しに行こうと3秒で着替え家を飛び出した。


いざ歌舞伎町!

 5分で歌舞伎町に到着。この街には、下心を熱くする魔力があるかもしれない。
1205kouno_oppai1.jpeg


 入口で整理券という名の「エロの免罪符」を入手。20:30から3時間待ち......。生乳までの道のりはなかなかにキビシイ......。
1205kouno_oppai5.jpeg

 3時間後、ようやく"夢の国"へ入店。「国内」では、乳福神様からご利益を賜ろうと熱心な信者(=エロガッパ)たちが目を血走らせていた。オレのカラダの中でも血液やらイロイロな体液が駆けずりまわっているのが分かる。
1205kouno_oppai2.jpeg


1205kouno_oppai7.png

ちなみに今年の乳福神様はこのメンバー。さらにスペシャルサポーターなる3乳神も!