>  >  > スローモーションでやるラジオ体操、想像してみてよ
俺の、最後の獄中絵日記 第244回

スローモーションでやるラジオ体操、想像してみてよ

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回までのあらすじ
2012年10月、覚醒剤の譲渡や使用などで懲役二年四月の刑をくらい月形刑務所で服役中だった後藤武二郎は、ある日、たまたま目にした職業訓練募集の張り紙に深く考えず応募したところ、まさかの当選。住み慣れた北海道を離れ、九州は佐賀少年刑務所へ移ることになってしまった。

enikki_tobira.jpg


体操

2013年(平成25年)9月9日

涼しくなったので大変に過ごしやすかった週末の休みだったが、
また今日残り3ヶ月に向けての新しい週が始まる。
懲役だからやっぱり週明け作業に出て行くのはかったるいものだ。
(と言っても今は勉強しに行くだけなのだが)
何と言っても、朝、作業が始まるまで結構いい時間があるからなァ。

その時間のかかる理由の一つに、体操。
この体操、ラジオ体操なのだが
府中のようにカセットテープで音楽かけ、それに合わせて体操するのとわけが違う。
なぜかスローモーションでやるのだから普通じゃあないよ。
スローだから終わるまで3倍の時間がかかる。
なぜスローでやるようになってしまったのか理由はわからない。
きっと色々あるうちそうなったのだろうが
外から聞こえてくる他の工場の体操は普通のテンポのようだ。
俺は2ヶ月やってるけどまだ慣れない。
ははは。
これが俺だけじゃなく皆そうなんだよ。
ついつい次の号令が待てずに先走ってしまう。
かえってみ〜んなバラバラなのだ。
エライのが来て合わせろ!って言うけど、そりゃあ無理だよ。


gokuchu0909_1000.jpg