>  >  > パソコンってものに初めて触ったけど...これは夢中になるネ!
俺の、最後の獄中絵日記 第240回

パソコンってものに初めて触ったけど...これは夢中になるネ!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回までのあらすじ
2012年10月、覚醒剤の譲渡や使用などで懲役二年四月の刑をくらい月形刑務所で服役中だった後藤武二郎は、ある日、たまたま目にした職業訓練募集の張り紙に深く考えず応募したところ、まさかの当選。住み慣れた北海道を離れ、九州は佐賀少年刑務所へ移ることになってしまった。

enikki_tobira.jpg


パソコン

2013年(平成25年)9月5日

5ヶ月間の訓練期間の中で、2級と1級の試験に合格しなくてはならない。
2級は筆記の試験だったが、パソコンで図面を描くのが本来の訓練であるというのに
まだ一度もPCは電源すら入ったことがない。

1級の試験は11月の中旬だから実質2ヶ月ちょっとしかない。
しかも1級の試験は25%が設問、残りの75%は実際にパソコンを使用し
製図を作成して保存するところまでやらなくてはならないらしい。
パソコンに慣れてない人もいるだろうにいいのだろうか?

今週初めに1級の教科書をもらって、まずはそれを読んで25%分の文章問題の点が取れるようにすることからだってんだから、皆も少々焦り気味。
そんな中、今日初めてパソコンの電源が入れられた。
1時間くらいの時間をかけて、タイピングのトレーニングのやり方と製図の保存のやり方習ったけど、
パソコンいじってると時間が経つのが早い。
夢中になれるからネ。

すると、前回の訓練生の話になって、
早くにパソコン触らせたらそっちばっかり一生懸命になってしまい、
25%分の文章問題の点数が採れず落とした訓練生が幾人か出たので、
足並み揃えて今回はやるということらしい。

うん。わかる気もする。


gokuchu0905_1000.jpg