>  > 「パーティーピーポーとうさぎ鍋を食べよう」の巻
ネット探偵・コウノモトウの「噂の東京パトロール」第12回

「パーティーピーポーとうさぎ鍋を食べよう」の巻

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の繁華街を、誰にも頼まれていないのにプライベートで警備し続ける男、コウノ。四十代無職、住所不定。趣味は「カネになりそうなものを拾うこと」。
このコーナーは、そんな彼による私的パトロール活動の貴重な記録である。
TOKYOの平和は、実はこの男のおかげかもしれない。(R-ZONE編集部)


経済原理の末端から戦っている男・コウノ

今週のパトロール
「巨大ウサギ」

●情報
・新宿中央公園に野生のウサギがいるという。
・丸々と太ったそのウサギは体長50cm、重さ5kgを超える巨大ウサギらしい。
・野良猫やカラス、人間にも噛みついてくるという。

 小学生のころ、親戚のチャンネーが離婚したのだが、実家に出戻るのは気まずいという理由で一時期わが家に居候していた。ちなみに、親戚のチャンネーはデブスである。デブスはウサギを飼っていた。まぁ、ソレはいい。と、オフクロも了承した。ところが、ウサギのヤツがドコからかネズミを引き連れてきてしまったのだ。以来、わが家ではネズミとの仁義なき戦いを余儀なくされ「ホントウにあの子(デブス)を居候させるんじゃなかった!」と、オフクロが怒り狂っていたことを思い出す。
 そんな忌々しき存在であるウサギの進化バージョン?が、新宿中央公園に出没するらしい。近所にウサギ屋があるので、とっ捕まえて売りさばきたい、とは思うが、奇形に需要があるのか否かはナゾである。ウサギにも"デブ専"があることを祈りつつ新宿へ向かう。


コウノは新宿中央公園に向かった

0919kouno_01.jpg

 新宿中央公園に到着し、捜索をおこなってみたものの雨のせいかウサギはおろか動物の気配がまるでない。

0919kouno_02.jpg

 雨の中、ガーデンランチを楽しむパーティーピーポーがいたのでハナシを聞いてみる。

kouno_face.jpg

「お食事(パーティー)中すみません。この公園に50cmぐらいの巨大ウサギが出没するってウワサがあるんですけど目撃したことってあります?」







0919kouno_04.jpg

パーティーピーボー「あう?(ムシャムシャ) 巨大ウサギ?(ムシャムシャ)」







kouno_face.jpg

「は、はい...」











0919kouno_04.jpg

パーティーピーボー「見たことあるよ(ムシャムシャ)。管理事務所のちかくでダレかが飼ってる(ムシャムシャ)。白い箱に入れられてる(ムシャムシャ)けど、最近は見ない(ゴクン)。」









 パーティーピープルがナニを食っているのか気にはなるが、現場へ急行する。

0919kouno_03.jpg

 管理事務所の周辺をくまなく捜索してみたが、ウサギも白い箱も見当たらなかった......。

 パーティーピープル情報が確かならば、最近までは巨大ウサギがいたらしい。
 ひょっとすると"ダレか"に食われてしまったのかもしれない。

 が、まぁ、ソレはいい。

 そんなことよりも、カレが人生の先輩とならぬよう気を引き締めて生きてゆかねばならぬ、と、降りしきる秋雨のなか強く思った。

 メシぐらいは屋内で食いたい(ウサギ以外を)、と。

 公園デビューするには、若すぎる、気がする。
 

(取材/文=コウノモトウ)

0919kouno_05.jpg

うさぎ鍋、美味しそう! 出典:肉のスズキヤ(リンク)