>  > どうも日刊ゲンダイは山口組に抗争を起こしてもらいたいらしい
ニュースななめ読み

どうも日刊ゲンダイは山口組に抗争を起こしてもらいたいらしい

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shimada_news_0904_02.jpg

「血の抗争勃発」の噂が 山口組分裂で歌舞伎町は厳重警戒(リンク

「血の抗争勃発」の噂が 山口組分裂で歌舞伎町は厳重警戒
日刊ゲンダイ 2015年9月4日
  指定暴力団、山口組の内部分裂が大騒ぎになっている。このうち武闘派としてならす山健組や宅見組など13団体が新たな団体をつくるようだ。脱退組は3500~4000人といわれ、"血の抗争"が勃発するのは時間の問題とみられている。(中略)

 あまり報道されないが、東京進出の山口組同士がケンカになり、相手のメンバーをさらって袋叩きにする事件は日常的に起きているそうだ。鹿島氏が言う。

「ただでさえ暴力沙汰を起こしていたのが対立関係になったため、一触即発の状況です。今は上部団体が"自粛しろ"とクギを刺し、警察が目を光らせているから穏やかですが、警官の数が減ったころに怒りが爆発して小競り合いが起きると思います。相手の事務所に銃弾を撃ち込み、路上でケンカを吹っかけ本格的な抗争に持ち込むでしょう。やくざはケンカしてなんぼの商売ですからね」(後略 強調部分は筆者)


いったいそれはどこから出た情報なのか?


 公称部数176万部を誇る夕刊紙・日刊ゲンダイによれば脱退派3500~4000人と、残留組5500人~6000人が「一触即発の状況」「"血の抗争"が勃発するのは時間の問題とみられている」らしい。それだけの規模の武力衝突が起きれば、日本国内は大混乱に陥ることは間違いない。それが事実ならばオリンピックの返上も検討すべきであろう。

 だが、この報道に首をひねるのは実話誌記者だ。

「おかしいですね。山口組総本部(神戸市灘区)で1日、分裂が決まってから初めて直系組長が集まる月1回の定例会が開かれましたが、そこでは『警察がデマや憶測を流しているから、惑わされないように』という話は出ても、『抗争に備えろ』などのぶっそうな話はでなかったと聞いています。一触即発の状況というのは、いったいどこから出た話なんですかね?」

 また在京の、脱退派に近い筋の山口組系組員もこう証言する。

「分裂が確定した8月の後半に待機命令がかかったことはありましたが、とっくに解除されています。ただ盛り場で無用なトラブルを起こすな、とか、できれば一人歩きするな、といった通達は出ています」

 どうも、当の暴力団のほうがよっぽど理性的、抑制的なようなのだ。むしろ派手に抗争を起こしてほしいのは、売れ行きに不安を抱えるメディアのほうではないか、というのはうがちすぎな意見か?


(文=R-ZONE編集部)