>  > ついに取り下げたエンブレム!工藤明男が感じた疑問とは?
工藤明男コラム

ついに取り下げたエンブレム!工藤明男が感じた疑問とは?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「人間として耐えられない」佐野研二郎氏がコメント 疑惑改めて否定

産経ニュース 9月1日(火)22時43分配信 」

sano.jpg

 スタッフを守ると言ってますが、トートバッグか何かの件では思いっ切りスタッフに責任を擦り付けていたような...。

 結局こんな結果になるんだったら最初に疑惑が出た時点で、さっさと対処すべきだったんじゃないかな?

 新しいものに差し替えるにしても、佐野氏のデザインしたエンブレムが入った商品や広告用のポスター、関連グッズは基本廃棄になるんでしょうし、その金は結局税金から払われるんですよね。

 更にスポンサー企業がオリンピック組織委員会に対して補填しろなんて言って来たら、結局それも血税から支払われることになるわけですから、国民の怒りの火も更に燃え上がるんじゃないでしょうか。

 うーん、佐野氏もかなり追い込まれてますし、損害賠償請求等の裁判なんか起こされたら自決しかねない勢いですけど大丈夫ですかね?

 盗用や模倣に関して本人は否定してますが、あまりにも疑惑が多過ぎて誰が見ても状況は厳しい。どこに着地しようとしてるのか分かりませんが、『パクっちゃいました』とは今更言えないんだろうな。

 オリンピック組織委員会もいい加減過ぎるし、ちゃんと仕事して人間はいないのかと疑問を感じるのですが。

 今後の展開も気になるところではありますが、恥ずかしい問題はさっさと片付けて、世界に誇れる素晴らしいオリンピックの開催を期待したいです。

 (文=工藤明男)