>  > 結局、片岡愛之助と相性がいいのは、藤原紀香or熊切あさ美のどっちだったの?
R-ZONEニュース記事占い

結局、片岡愛之助と相性がいいのは、藤原紀香or熊切あさ美のどっちだったの?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いずれにしても片岡さんはもう少し落ち着いたほうがいいかも

 片岡さんは本名を片岡寛之さんといいます。一般家庭の生まれで、歌舞伎役者・片岡秀太郎さんの養子となって現在の姓になったそうです。藤原さんと熊切さんは本名です。
 相性を見る場合はその人の個人的な部分が大切になりますので、「魂が求めるもの」と「誕生数」を見ていきます。

「数秘術」における数値は以下の意味を表します。
〔誕生数〕は、人生の道
〔姓名数〕は、人生での使命
〔魂が求めるもの〕は、個人の欲求
〔ペルソナ〕は外面

まずは片岡さん。
片岡寛之(片岡愛之助)
〔魂が求めるもの〕=9
〔誕生数〕=8

 片岡さんは魂が求めるもの=9で、多くの人とわかりあいたいと願っていますね。誕生数は8で、人の上に立つことで人生を切り開くタイプです。
 魂が求めるもの=9の人は他人を好きになりやすく出会いも多いので、結果的に交際相手がしょっちゅう変わりやすいです。ちょっとなるほどと思いますね。恋愛は自分が主導権を握りたい人でしょう。


お次は藤原さん。
藤原紀香
〔魂が求めるもの〕=3
〔誕生数〕=7


0930omeganora_norika.jpg

「紀香バディ!2 リ・アル」講談社刊


 藤原さんは魂が求めるもの=3で、自分が楽しいと思えるものをなにより大切にする人です。誕生数=7は自分の興味を徹底的に追求する人ですから、藤原さんは価値基準の中心に自分がいて、ぶれない人だと感じます。
 片岡さんも藤原さんも人を喜ばせることが好きなので、話はすごく合うと思います。ただ、藤原さんは「私は私」という考え方の人。楽しければ一緒にいるし、楽しくなければ別れることに躊躇はないですね。片岡さんが主導権にこだわると藤原さんは息苦しく感じて、うまくいかなくなります。
 片岡さんは基本的に他人の気持ちをわかってあげられる人ですから、藤原さんの考えを尊重してあげれば長く続くのではないでしょうか。