>  > 速水もこみち、まさかの整形告白!?「このプロポーションはお金を掛けて整形して......」
TVワイドショーななめ読み

速水もこみち、まさかの整形告白!?「このプロポーションはお金を掛けて整形して......」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
uchukuru_tum.jpg

『ウチくる!?』公式サイト(リンク


 俳優・速水もこみちが、8月23日放送の『ウチくる!?』(フジテレビ系)にゲスト出演して料理を行ったほか、モテ伝説も堂々披露した。

 2011年から情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で料理コーナー「MOCO'Sキッチン」を担当している速水は、この日も番組進行のタレント・中山秀征や中川翔子と共に東京・日本橋のグルメを満喫。東日本橋のカフェスタイルのお店では、キッチンを借りて「出張・MOCO'Sキッチン」を開催した。

 速水はイタリアンと和を融合した、夏バテに効くパスタを作ると説明。速水の料理といえば大量のオリーブオイルを高い位置から注ぐことが有名だが、この日のパフォーマンスも絶好調で、途中から合流したサバンナ・高橋茂雄は「思ってる以上に高いんですね!」と歓声を上げた。あっという間に完成したパスタには、速水が老舗店とコラボ作成したふりかけも使用されていて、一同は至福の表情を浮かべながら夢中で食べた。

 食事を楽しんだ後は、高橋が持ち込んだ速水にまつわる様々な情報を検証することになり、料理を始めたキッカケについて速水は「モテたくて」と告白。共演者達から「モテるじゃん!」とツッコミが入るも、速水は「でもやっぱ料理やると、鬼に金棒」「最大の武器になる」と持論を展開した。小学生の頃に作ったカルボナーラの写真が周囲の母親達の注目を集めたことで「これはモテるな」と確信したと言い、速水は当時のあだ名が"マダムキラー"だったことも明かした。

 さらに、速水の口から「そこからもうモッテモテで、この業界に入って、このプロポーションは、やっぱりこうお金を掛けて整形して」と"イケメンジョーク"も飛び出し、中山が笑いながら「出てきた時からそのままでした」とフォローを入れる場面も。

 その後、一行はレンタルの浴衣に着替えて日本橋のお得スポットへ。うなぎの名店ではバイきんぐ・小峠英二が合流したが、中川は速水と小峠の2ショットに「人類というくくりの広さが......」と驚き、小峠自身も「何がこんなに違うのか?」とルックスを比較。すると速水はここでも「だから言ってるじゃないですか、整形だって」とジョークを飛ばし、笑いを誘った。

 小峠からは速水の"モテ伝説"が紹介されることになり、高校時代に友人同士で海で遊んでいると、周囲の女の子達が「あそこに常軌を逸したイケメンがいる!」と騒ぎ出し、ビーチがパニックになったというエピソードが披露された。また、宿泊客で混んでいた旅館の温泉利用を友人が断られるも、速水が女将に挨拶すると「温泉入って行って!」と手のひらを返されたこともあったという。このエピソードに、速水は「やっぱりいい男は得するね」とドヤ顔で頷いて見せた。


(提供=テレビマニア