>  >  > その男のダブルネックギターは火を噴くぜ(比喩じゃなくて)
山下ユタカの「接触不良」!!! 第20回 嵐の特別編

その男のダブルネックギターは火を噴くぜ(比喩じゃなくて)

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yamashita_0807_01.jpg


世界で最後のマーシャルアンプを爆音で鳴らせ!


 ある意味でこの物語のもう1人の主役、地獄の盲目ギタリスト"コーマドーフ・ウォーリアー"!

 彼にわ誰しもが登場の刹那ド肝を抜かれガン見、釘付け、或いわ爆笑。結句、例外なく戦慄を覚えるコト必死なのだが、もう1人クライマックスで道路標識を盾にしてWar Rigに取り付く名も無きウォリアーを見てふと脳裏を掠めたコトがありまして、ソレは80年代MAD MAXシリーズが公開された後、雨後の筍の如く量産されたフォロワー作品の中でも正統的後継作品......つか、ボキの中でブッちギリの正しい落とし子マンガで"サムライダー"ってのがありまして、その作品の中に上記2人の原形とおぼしき人物が既に登場してるんですよね~。

 アチラの監督さんニホンのマンガが好きってちょくちょく聞くし、実際そー云うコトだったら楽しーなーって勝手に思ってニヤニヤしてたんだけどまるでお門違いなコトをペラッてたら申し訳ねーッス!


   

山下ユタカ プロフィール
1996年、『LOOSE』で第35回ちばてつや賞ヤング部門準大賞を受賞。
1998年、『週刊ヤングマガジン』(講談社)連載の『ノイローゼ・ダンシング』でプロマンガ家デビュー。
以来、数々の話題作、問題作を世に送り続けている。

コチラもチェック→山下ユタカ公式サイト[艱難辛過阿 獣道]
http://yamashitayutaka.com/