>  > 『白熱ライブビビット』MCのTOKIO・国分太一、松平健の結婚報道に感化された!? 「ちゃんと考えなきゃいけないですね」
TVワイドショーななめ読み

『白熱ライブビビット』MCのTOKIO・国分太一、松平健の結婚報道に感化された!? 「ちゃんと考えなきゃいけないですね」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
wideshow_0820_01_01.jpg

『白熱ライブビビット』公式サイト(リンク


 8月20日放送の情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)が、芸能人の出産・結婚や東京オリンピックのエンブレムデザイン"盗作疑惑"など、さまざまな話題に斬り込んだ。

 番組冒頭では、19日に女優の上戸彩が夫でEXILEのリーダー・HIROとの第一子となる女児を出産したことを発表したニュースを取り上げた。『ビビット』は、上戸が2001年に出演した『3年B組金八先生』(第6シリーズ)で担任教師役を演じた俳優・武田鉄矢を電話で直撃。武田は、上戸について「いいお母さんになる気配がある」と話し、また上戸が武田の妻を慕って自宅を訪れ家庭料理などを学んでいたことも明かした。

 さらに、番組からの「名付け親の相談をされたら?」という質問に対し、武田は上戸が『金八先生』の劇中で"直"という役名だったことを挙げ、「直という字は縦に目という字が入っているでしょう。あれはまなじりを上げて物事の隙間から真実をじっと見つめているという意味。そんな一文字からヒントを受けて考えてくれると嬉しいよね」とコメントした。

 また、武田は電話の最後に「『ビビット』の番組司会者は国分でしょう? 結婚するように言っておいてください」と国分へのエールも送った。

 この日は番組エンディングにも、俳優・松平健が一般女性と再々婚していたというニュースが紹介され、国分は「毎週、人の結婚のお話をしてる」と芸能界の結婚話が続いていることに言及。木曜コメンテーターの芸人・千原ジュニアが「僕もそろそろ祝儀の回収に行きますよ」と宣言すると、国分も「だって武田鉄矢さんにも言われちゃいましたからね。やっぱりちゃんと考えなきゃいけないですね」と結婚に対して前向きな姿勢を見せた。

 そんな国分は、現在世間を騒がせている2020年東京五輪のエンブレム問題が取り上げられた際、「夜回り先生」こと水谷修氏が「東京五輪自体にケチがつきすぎてる。新国立競技場でも数10億のお金が無駄に使われたわけだし、今回のロゴ問題もそうだし......この際申し訳ないけど、東京五輪還しましょう」と提案したのに対し、「嫌だ!」「オレ、嫌だ!」と駄々をこねる一幕も見られた。

(提供=テレビマニア