>  > 広瀬すずも絶賛!!  話題の映画「海街diary」で注目の鎌倉グルメ"しらすトースト"

広瀬すずも絶賛!!  話題の映画「海街diary」で注目の鎌倉グルメ"しらすトースト"

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「海街ダイアリー」で話題の"しらすトースト"を目指して

 今、映画館で上映中の話題の映画「海街diary」。
 古都・鎌倉を舞台に、古びた一軒家に住む3姉妹の元に、父の死をきっかけにやってきた腹違いの妹と新たに"家族"として暮らし始めるさりげない日常の姿を描いた物語。原作は吉田秋生の同名マンガで「第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞」、「2013マンガ大賞」を受賞し累計280万部の大ベストセラーになっている。
 映画ではその4姉妹を綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、そして今年注目の新人・広瀬すずという豪華な顔ぶれが演じていることでも話題で、先頃カンヌ国際映画祭コンペ部門でも賞賛された是枝監督の作品だ。

 その映画中でも、たびたび登場するのが食事シーン。鎌倉の地産商品が食卓に並んだり、地元のお店が作中に登場するのだが、その中でも今注目されているのが、「しらすトースト」なのだ。鎌倉の名物・生しらすをふんだんに盛り付けた一品だ。
 それを実際にいただけるお店が、映画ロケ地マニアの間で話題になっているので、食いしん坊の私・ジョニーが取材と称して、実地調査してきちゃいました!


 お店の名前は「鎌倉キネマ堂」。
 作中の「カフェ山猫亭」のモデルとなったところで、場所は鎌倉駅からすぐのところ。鶴岡八幡宮に向かって若宮大路をすすみ、「鳩サブレー」の豊島屋様本店を過ぎた路地を左に入ったところにある。

IMG_3267.jpg


 店内はカウンター席が6席にテーブル席が2席。店内に入ってまず目に入るのが昭和を代表する映画スターのポスター。本棚にも日本映画にまつわる本やビデオがあり購入することもできるとのこと。もともと日本映画が好きだった、当時サラリーマンだったマスターが、日本映画の本を買い集めたが増えすぎてしまったため、手放すことが目的で始めたんだそう。

IMG_3275.jpg
IMG_3269.jpg


 そして早速「しらすトースト」(750円)を注文。セットでついてくる飲み物はもちろん「ジンジャーミルクティー」をチョイス。この組み合わせは、「海街diary」4巻「帰れないふたり」で、主人公・四女のすずと、ボーイフレンド(?)の風太が喫茶店で「しらすトースト」と「ジンジャーミルクティ」を頼むシーンがあり、マンガやロケ地巡礼ファンなら必須のメニューだ。

IMG_3322.jpg
IMG_3326.jpg

 しばらく待つと、潮の香りとともに運ばれてきた、しらすトースト。
 マヨネーズを塗ったパンをトーストし、しらす、海苔をトッピング。お味は、ふんわり塩味で懐かしく優しい風味が口内を満たしてくれる。厚めのトーストもおいしい(家で作るとしたら5枚切りトーストがいいかも!)。そしてジンジャーの効いたミルクティーがこれまたほのかな塩気のしらすにピッタリ。ともに美味しくいただきました〜!

 お店では、しらすトーストの他にしらす丼(豚汁、お新香付き850円。なんと運良く漁があった日には「生しらす丼」950円も!)もあり、ご飯ガッツリ派にも大丈夫。

IMG_3332.jpg

 日本映画が好きなマスターはとても気さくな方。カウンター席に座ればマスターと熱い話ができるかも。

 それではまた。ジョニーの食いしん坊万歳お楽しみに〜♪


「鎌倉キネマ堂」
神奈川県鎌倉市小町2-11-11
Tel:0467-22-6667
(鎌倉駅より徒歩約5分。若宮大路「鳩サブレー」の豊島屋様本店、右脇路地の突き当りです)

http://www1.kamakuranet.ne.jp/kinemado/kine%20cafe.htm


(取材/文=ジョニー)