>  > コウノモトウの東京パトロール3rd Mission「子泣きじじいが泣いているビル」
ネット探偵・コウノモトウの「噂の東京パトロール(仮)」第3回

コウノモトウの東京パトロール3rd Mission「子泣きじじいが泣いているビル」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コウノモトウ.jpg

東京の繁華街を、誰にも頼まれていないのにプライベートで警備し続ける男、コウノ。
四十代無職、住所不定。
趣味は「カネになりそうなものを拾うこと」。
このコーナーは、そんな彼による私的パトロール活動の貴重な記録である。
TOKYOの平和は、実はこの男のおかげかもしれない。(R-ZONE編集部)


香ばしい物件、発見!

 外は雨。今日もオフィス(マンガ喫茶)で、ネットに巣食う悪を退治するためFC2の検索に「無_」を入力する日々。
 しかし最近このフロアに不法滞在の外国人グループが住み着いて、どうやら春を売ってるらしく、いろんなところでアンアンと生々しく喘いでいる声が聞こえる。さすが東京ブロンクス。奴らのたくましさに感慨を覚えながらも、とっととパトロールに出かけなくては精神衛生的に気が滅入るので、某巨大掲示板をサーチして警備に精を出す。

 すると、久々に香ばしい匂いのする情報を発見した。
「子泣きじじい伝説」

 面白そうなので、情報を求めると以下のようなことがわかった。
・渋谷の廃ビルに住んでいる。
・何人ものギャルが襲われたらしい。
・水子が変化した子泣き爺という説もある。
・その水子は、援助交際でエンコー親父との間にできた水子だから、子泣き爺になって復讐している。
・余談だが、子泣きじじいは酒好きらしい。

 これは俺が解決しなくて誰が行くっていうのか。
 ジャケットを煽り、俺は街へ飛び出した。

コウノは渋谷に向かった

 しかし実は、廃墟にはニガい思い出がある。

 20年以上前、まだ10代だった頃。学生でビンボーでヒマでモテないオレは友人数名と「肝だめし」という名のヒマつぶしに出かけた。
 行き先は神奈川県久里浜にある廃病院。10代でバカが服を着て歩いているような、ときどき服も着ずに歩いているようなビンボーでヒマでモテないドコにでもいるクズな若者のヤるコトは、だいたい相場がキマッている。
 そして廃病院内をビビりながらもひとしきり巡回しおわったと油断した矢先、最上階奥の壁に飛び降り自殺したアイドルのポスターが貼られていた......。
 全員もれなくカラダのバイブ機能が完全に制御不能となり、以降1ヶ月以上も部屋の電気を消して眠ることができなかった、という後日談まであるほどに廃墟はニガテである。

 と、遠い昔に想いを馳せているうちに、廃墟サイトに載っていた渋谷区にある廃ビル(半壊)に到着。

kouno0704_01s.jpg

 1階の角に居酒屋があったので、もしも子泣きじじいにしがみつかれてしまったらココへ連れ込みシコタマ酒を飲ませるしかない。モチロン飲み代は子泣きじじいに全額払ってもらう。半裸のジジイと飲む酒は1ミリもタノシくないにキマッているからだ。

kouno0704_02s.jpg

 お? 入口発見。
 頭の中にドラクエのテーマが鳴る。
 バディはいないが、なんとなく妄想の中でトレインを組んで"魔窟"に潜入してみる。

kouno0704_03.jpg

 階段を昇ると2階は鉄製の扉でガッチリ封鎖されていた。
 
 頭の中で「ア・ヤ・シ・イ・ヨ」の5文字のテールランプサインが点滅している。
 この奥にヤツはいるのだろうか......。
 モッズコートを羽織った青年刑事だったら「なぜ封鎖されているんだ!」と憤るのだろうが、オレは、まったく意に介さない。
 入りたくないからだ。

 さらに階段を昇り3階に着くと......


kouno0704_04.jpg

 怪しい書店があった。

 モチロン、スルー怪しいから怖いから)。

 そして、さらに上階へ行こうと思ったが、


kouno0704_05.jpg

 立ち入り禁止。

 おそらく「魔界の入口」があるにちがいない!
 と危惧したわけではなく、「不法侵入」でパクられたくはなかったので、おとなしく踵を返すことにした。

 子泣きじじいは発見できなかった。
 べつの廃墟を住処にしているのかもしれない(ということにした)。

 とりあえず、ダイブしたアイドルのポスターがなくてホントウによかった。
 また眠れなくなって、LEDではない我が家の照明を点けっぱにしていたら、著しい経済状況の悪化により自らが「ダイバー」にならざるをえないだろうから......。

 なんだか蒸し暑いはずなのに急に寒気がしてきたので、俺は走ってオフィス(マンガ喫茶)に帰って、報告書を書き上げ、大五郎を飲みながら泥のように眠った。


 東京の闇はまだまだ深い。
(編集部:今度O・YUKIKOのポスタープレゼントしますね。オフィスに貼ってください! あとオフィスの援交外国人とハメてきてくれたら記事にできますよ!)


(取材/文=コウノモトウ)

kouno0704_jijii.jpg

正体は...書店のじいさん...?