>  > 神田川に出没する3匹のカッパを追え!
ネット探偵・コウノモトウの「噂の東京パトロール(仮)」第6回

神田川に出没する3匹のカッパを追え!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コウノは高田馬場に向かった

 つい先日、台東区のカッパ寺で「カッパの手のミイラ」を拝んできたわけだが、まさか"呼ばれている"のだろうか......。だとしたら、まったくウレシくない。いくら人類からの人気がないとはいえ、さすがにカッパには救いを求めたくない。行動を共にした場合の周囲の目を想像するだけでゾッとする。一家離散の危険も孕んでいるので、適切な「距離感」に留意して捜査をおこなわなければならない。それと、尻子玉を抜かれぬよう、アヌスにも細心の注意を払いたい。敵は3機。「ジェットストリームアタック」は、要警戒である。「カッパにヤられたオトコ」という伝説はいらない。

 ネットの目撃談に「早朝」と記されていたので情報を鵜呑みにし、始発にて現場へと向かう。ネムイ......。狂おしいほどに、ネムイ......。

 現場に到着。


kouno0725_01.jpg

 たしかに、カッパがいそうな雰囲気ではある。


kouno0725_02.jpg

 あれがカッパの「通用口」といわれている下水管だろうか......。


kouno0725_03.jpg

 早朝だけあって人影はまばらだが、カッパの手のミイラを目視したことによるカッパシンドロームのせいか、すれちがう通行人が皆カッパではなかろうかと思えてならない。おそらくはカッパシンドロームのせいではなく、眠さでアタマが正常に機能していないからだろう。