>  > 神田川に出没する3匹のカッパを追え!
ネット探偵・コウノモトウの「噂の東京パトロール(仮)」第6回

神田川に出没する3匹のカッパを追え!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の繁華街を、誰にも頼まれていないのにプライベートで警備し続ける男、コウノ。
四十代無職、住所不定。趣味は「カネになりそうなものを拾うこと」。
このコーナーは、そんな彼による私的パトロール活動の貴重な記録である。
TOKYOの平和は、実はこの男のおかげかもしれない。(R-ZONE編集部)


人生の浮浪者、コウノの目に止まったのは・・・

 灼熱の東京。オフィス(マンガ喫茶)はエアコンが効いていて快適ではあるのだが、ここ1週間まったく人と喋っていない。パソコンのキーボードをカタカタ打ちながら、某ニコ生や某FC2で「会話」しているのであるが、やや気が狂いそうである。さらに相変わらず同じフロアで外国人売女が昼からせっせと営業に余念がないので、とりあえず金になりそうな話を探して某巨大掲示板をサーチして警備に精を出す。

 どれどれ......「27時間テレビのマラソンで、変装した大久保さんの出落ちボケを、ニコ生主が乱入して潰す」...素人のニコ生主ぐらい、受け入れて笑いに変える度量ぐらい持ってほしいなあ......まあ見てないんですけど。
 さてと、それより金金金と......。あ、またカッパだ・・・!?

「3匹のカッパ」
 警視庁の元刑事が3匹のカッパを目撃したらしい。目撃場所は、東京・高田馬場。駅近くの神田川付近で、日本を代表する伝説の妖怪を目撃したと言う。

その特徴は、 
・体長は1メートルほどで濁った緑色。
・全身がヌメり、体毛はない。
・体型は人間に近いが、手がやや長め。
・頭部は小さく、首が短め

kouno0725_tum2.jpg

まったく想像がつかないが、こんな奴らかな?

 元刑事の証言は、刑事がハッキリと"未知なる生物"を視認していることを示していた。場所は駅から徒歩5分ほどの東京富士大学付近で、駅前の飲食店が集中する早稲田通りの路地だという。

 さて今日も金を稼ぎに行くか。