>  > 蹴拳26後楽園大会速報!  田中雄士が1RKO完全勝利で王座獲得へ
R-ZONE的ニュース速報!!!

蹴拳26後楽園大会速報!  田中雄士が1RKO完全勝利で王座獲得へ

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tanakayuji_05.jpg

人気のネイルサロンのオーナーにして現役のキックボクサーという異色の経営者、田中雄士(株式会社レンジャーCEO)。以前、本サイトにも登場してもらったこともあり(「Fav thing! 若き経営者たちの愛用アイテム2015」記事リンク)覚えていらっしゃる読者の方も多いはず。その田中の試合が今夜、後楽園ホールで行われたのだが、待っていたのはあまりにも衝撃的な結末だった!


右ハイキック一閃! 1R1分3秒で失神ノックアウト勝利


tanakayuji_01.jpg


 2015年7月22日、後楽園ホールで開催された格闘技イベント「蹴拳(SYU KEN)26」。田中が登場した第9試合は、蹴拳スーパーフェザー級の王座がかけられた大事な一戦。相手はラジャダムナンスタジアム認定スーパーバンタム級元5位というタイの強豪、シンリーテック・ポーポンサワン。戦歴も89戦して75勝というムエタイ出身者ならではのタフネスさに、さすがの田中も苦戦が予想された。








tanakayuji_02.jpg


 ところが、ゴングが鳴ると同時に田中はポーポンサワンを青コーナーに押し込む。さらに見えない角度から放った右ハイキックがポーポンサワンのこめかみを強打、そのままテンカウントという信じられない展開が待っていたのだった!

 なお、R-ZONEでは近日中に田中雄士選手の独占インタビューを掲載予定です。乞うご期待!