>  >  > 世の中"◯◯フェチ"っていっぱいあるけれど、極めすぎるとこんな風になっちゃうよ
イライザ・ロイヤルの「変態さんいらっしゃい」第18回

世の中"◯◯フェチ"っていっぱいあるけれど、極めすぎるとこんな風になっちゃうよ

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都内某所にて今日も夜な夜なペチペチと鞭を振るう
現役の女王様、イライザ・ロイヤル嬢の
世にもエロエロな日常を綴る連載。
幾人もの下僕を従えながら、艶めかしく戯れる彼女の
お変態ワールドを公開していただきます!
もしかしたらTVに毎日のように出てるあの政治家や有名人も・・・!?


フェチあれやこれや

iraiza18_IMG_0073.JPG

 皆様、ごきげんよう。SMを生業とし十余年、今日も今日とてM男(たまにM女も)の身体にムチを打つ女王、イライザ・ロイヤルです。
 今回は極端なフェティシズムを持つM男とのプレイについて書かせていただくわ。

 ほら、よく飲み会の席で「おっぱいフェチ」だの「脚フェチ」だのといった話題になるじゃない?
 でも壮絶なフェティシストを目の当たりにすると、軽々しく「○○フェチ」なんて自称できなくなるわよ。

 私自身は残念ながら、バストサイズに関しては父親似なので(女王、号泣!!)おっぱいフェチM男との邂逅は一度も無いのだけど、尻フェチならワンサカとお相手させていただいたわ。

私の尻にふるえるM男

 ある「尻&太腿フェチ」M男とのプレイの話を。
 Tバックのランジェリーにガーターベルト。そして黒エナメルのピンヒール姿の私を前に、床に這いつくばり、目に涙を浮かべ「ああ...」と歓喜のため息を漏らすM男。その時点で激しく勃起をし、鈴口からはダラダラと先走り汁を垂れ流す。

 マッサージを命じると「了解いたしました」なんて返事はするのだけど私の脚に触れるだけで興奮し、うっとりとした表情で時々頬ずりを混ぜながら、脚を大切そうに撫でるのよ。

 平手で頬を張り「マッサージ!」と促す。ようやっと我に返るM男。つい習慣で調教モードになってしまったわ。でも、内心は己のフェティシズムに没頭する姿を可愛いと思っていたのだけどね。

いきなりのフィニッシュ

 仰向けになったM男の顔に跨り、鼻と口を塞ぐように私の尻を乗せる。
 なんと!顔面騎乗で呼吸を奪った状態で、私の足を彼の下半身に置いた瞬間に射精をしてしまったの!

 いわゆる「足コキ」ではなく、本当にちょこんと男性器に私の足の裏が触れた程度なのに。

 そのうち下半身への刺激は一切なしの顔面騎乗だけで射精に至るように育てていきたいわね。
 やっぱりこだわりの強いフェティシストとのプレイは楽しいわ!

 次回もSMプレイに関するあれやこれやを書かせていただくので、どうぞよろしくね。


イライザ・ロイヤル プロフィール
学生時代よりSMに興味を持ち、プライベートで個人奴隷を所有。現在はクラブでプレイをするかたわら、ショウ、DVD、TV出演など、女王として精力的に活動中。雑誌でのコラム連載や、パンクバンドを主宰し音楽活動に勤しむ等、活動は多岐に渡る。
ブログ http://ecodamned.at.webry.info/