>  >  > ヨーロッパ某国にマゾ歓喜のSM版「ムツゴロウ王国」が実在した!
イライザ・ロイヤルの「変態さんいらっしゃい」第9回

ヨーロッパ某国にマゾ歓喜のSM版「ムツゴロウ王国」が実在した!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都内某所にて今日も夜な夜なペチペチと鞭を振るう
現役の女王様、イライザ・ロイヤル嬢の
世にもエロエロな日常を綴る連載。
幾人もの下僕を従えながら、艶めかしく戯れる彼女の
お変態ワールドを公開していただきます!
もしかしたらTVに毎日のように出てるあの政治家や有名人も・・・!?


SM版ムツゴロウ王国が存在した!

ogura_140908.jpg

 皆様、ごきげんよう。SMを生業とし十余年、今日も今日とてM男(たまにM女も)の身体にムチを打つ女王、イライザ・ロイヤルです。

 今回は動物プレイについて書かせていただくわ。マゾを家畜として扱うプレイは日本のみならず、世界中のSM愛好者の中では定番中の定番。

 チェコにはOWKという、女王達が統治する独立国家があるの。(ムツゴロウ王国のSM版と考えてもらえれば分かり易いかしら)

 そこには広い敷地内に女王達が暮らす館、豚や馬や犬に扮したM男達が飼われる家畜小屋があり、その中で彼女/彼らが日々SMをし暮らしているという、愛好者にとっては浦安ネズミランドを超える夢の国なのよ。

 そしてなんと、敷地内での女王の移動手段は馬車! 

 レザーのハーネスを身体に纏った馬(M男)がせっせと引く馬車だなんて最高だわ。馬の背中に容赦なく鞭を振り下ろす女王の美しいこと。

 そんな壮大な家畜調教にはうっとりと憧れてしまうけれど、なかなか気軽に出来るものじゃないので、もう少し現実的な日本での調教話を。

私の家畜調教の場合は...

 私もよく家畜調教を行うのよ。

 豚の場合はM男に鼻フックを装着し、短めの尻尾(ア○ルプラグ)を尻穴に挿してやるの。

 プラグの先にまるで本物のような毛が20cmくらい生えている馬プレイ専用のグッズもあるのよ。馬の時にはそれを使用。

 変態用のツールって面白いわね。もちろん私はM男の背に馬乗りになり、乗馬鞭で尻を叩いたり。

 でもやっぱり一番多いのは犬プレイね。首輪とリードを着けさせ、お手、おかわり、ちんちん等、まぁ本物のお犬様を躾ける時と同じようにコマンドを出すの。そしてハイヒールを脱ぎ、犬に匂いを嗅がせてから放り投げ、口で咥えて回収させる。それらの芸が上手く出来るようになったら給餌タイム。餌は本物のドッグフードだったり、私が咀嚼した食べ物だったり。

 家畜調教は楽しいけど、残念ながら本物の動物のほうがM男よりも100倍カワイイわね。どんなに努力をしても動物にはかなわないのよ、マゾ達!

 次回もSMプレイに関するあれやこれやを書かせていただくので、どうぞよろしくね。


イライザ・ロイヤル プロフィール
学生時代よりSMに興味を持ち、プライベートで個人奴隷を所有。現在はクラブでプレイをするかたわら、ショウ、DVD、TV出演など、女王として精力的に活動中。雑誌でのコラム連載や、パンクバンドを主宰し音楽活動に勤しむ等、活動は多岐に渡る。
ブログ http://ecodamned.at.webry.info/