>  > いや、マジで何者?工藤明男が見るメディアの変化と影響力
工藤明男コラム

いや、マジで何者?工藤明男が見るメディアの変化と影響力

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ブレイク中の"ユニセックス系オネエ"GENKINGって何者?


2054648_201506210328663001434860208c.jpg

「転載元/写真 オリコン 6月21日(日)9時40分配信」


 色々なのが出てくるなぁ。

 百田尚樹の『永遠のゼロ』 (講談社文庫) も『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)も百田さん自身が出演して紹介しただけで50万部ぐらい一気に部数が伸びたっていうぐらいだし、まだまだテレビの影響力は大きいなと思います。


 と同時に、Instagramでフォロワーが13万件超えたところで注目されて『行列のできる法律相談所』に出演することになったというから、インスタの影響力というかメディアそのものの時代の変化を感じます。

 顔や実名は晒さないまでも、元少年Aが『行列のできる法律相談所』に出演して、出演者や弁護士たちからの質問を受けるって企画はどうでしょう?