>  > 都内を制覇した達人が教える「今年イケてるビアガーデンはココ!」
シリーズ 達人に訊け

都内を制覇した達人が教える「今年イケてるビアガーデンはココ!」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外な?「お気に入り」はアソコ

また、同じ信濃町の「森のビアガーデン」公式サイトも、緑の中で飲めるので気持ちがいいです。ビールは一番搾りです。でも、油断していると蚊に刺されますし、こちらも人気店なので予約がけっこう大変です。

結婚式場系では、上野精養軒公式サイトもいいですね。上野の森の中にあって、ソーセージやメンチカツなど古き良き「洋食」を楽しめます。ちなみにバーベキューのソースは「宮内庁御用達」だそうです。

あとは目黒の八芳園のビアテラス(店内と合わせて123席)公式サイトも広くはないですが、いい感じです。

──めずらしいところでは、どんなところがありますか?

bear13.jpg

高尾山公式ホームページ"高尾山ビアマウント"より

カシハラ やはり「東京一高い場所」のビアガーデンである高尾山ビアマウントですね。バイキングがメインです。

こちらも人気なので混むんですが、一度はいらっしゃる価値があると思います。ケーブルカーで行けますから、体力のない方でも大丈夫。でも、徒歩で登った後のビールは最高ですよ。

とはいえ山の天候が不安ではあります。私も何度か大雨にやられていますが、ハンパないです

──あえて一番のお気に入りを上げるとすれば、どこでしょう?

bear14.jpg

としまえん公式サイトより

カシハラ ズバリ、練馬のとしまえんですね。

夏のビアガーデンもいいですが、桜の季節がすばらしいです。とにかく広い敷地に、500本の満開の桜が咲き誇っているのは圧巻ですよ。「夜桜ウィーク」の期間にバーベキューを楽しめます。

それから、浅草の花やしきも桜や三社祭の季節に期間限定ビアガーデンをオープンしています。ご家族にはこういうのもいいですよね。入園料付きのプランもあるようなので、チェックしてみてください。

──どれも魅力的で、とっても行きたくなりました。ずいぶんたくさんありますが、なくなってしまったところもありますよね?

カシハラ けっこうありますよ。やはり印象深いのは、九段会館ですね。東日本大震災の際に天井が崩れて死傷者が出たこともあって、取り壊されたのですが、ビアガーデン自体はいい感じでした。ウェイトレスはバニーガールで(笑)、アイドルのショーなんかもありました。

──いたんですね! バニーちゃんやバドガールがいるビアガーデンはなかなかないですよね。

カシハラ お色気系のビアガーデンは少ないですね。もっと増えればいいのに。きれいなお姉さん系のフーターズもビアガーデンは期間限定で、今年はないみたいです。

六本木ロアビルのビアガーデンも、以前はビキニ系のウェイトレスさんだったのですが、今年は「アロハシャツ」だそうです。

──ビキニからアロハシャツ......。関連なくはないですかね。むしろ、「女性向け」が増えているのは興味深いですね。逆に復活したビアガーデンもあるんですよね?

カシハラ 池袋西武の屋上は、ビアガーデンブームを受けて2009年になんと15年ぶりに復活したんですが、今年からまたリニューアルして、「食と緑の空中庭園」になっています。09年のオープニングはフラダンスのショーとかもあったんですけど、今年からは違うコンセプトに変わっています。これも女性や家族連れを意識しているのかもしれませんね。でも、緑の多い庭園でおいしいものをいただけるというコンセプトは、今後のあり方なのかもしれません。

──なるほど。本当にいろんなお店がありますね。長く活動されているので、いろいろご苦労もおありかと思うのですが?

カシハラ 苦労というほどでもないんですけど、やっぱりお天気には毎回ヤキモキさせられますね。午後からずっと大雨とかなら、諦めもつくんですが、降るのか降らないのか微妙な時は大変です。

あと、(ビアガーデン評論家として)テレビやラジオの取材は何度も受けていますから、私の名前が知られているので、妙に警戒されたり、逆に頼んでないものが出てきたり、ということはありますね。ミシュランじゃないけど、こちらは覆面で行っているんですから、「普通」に接してほしいです。

──最後に、読者の皆さんに一言お願いします。

「ビアガーデン」と言っても、コンセプトもお料理もさまざまですが、とにかく言えることは、「外で飲むビールは格別、うまいっ!」ということです。気象協会のサイトによると、東京はこの夏も猛暑のようですから、今からワクワクしています。ぜひ大切な人と楽しめるお店を探してみてください。

実は、まだ人に教えたくないビアガーデンがいくつかあります(笑)。気になる方は、インターネットでもけっこう探せるので、チェックしてみてください。

(取材/文=吉原美姫)