>  > カップ一杯の感動
俺の、最後の獄中絵日記 第41回

カップ一杯の感動

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈前回までのあらすじ〉
2012年10月、覚醒剤の譲渡や使用などで懲役二年四月の刑をくらった後藤武二郎は、住み慣れた?小田原拘置所から、北海道は月形刑務所へ移送されてしまう。ここ月形では、どんな出来事が武二郎を待っているのか? 待望の刑務所編スタート!


カップ一杯の感動


0118goto02.jpg

2013年(平成25年)1月24日

工場で食べる昼食に、なんとカップラーメンが出た。

シャバじゃ珍しいものじゃないけれど、俺の刑務所生活史上初めての素晴らしい出来事だ。

この味がどうしてもシャバを思い出させる。

どうだよ、カップラーメンひとつでこれほどの感動と思い入れがあるのだから、
やっぱりシャバで普通に暮らせる事を大切にしなきゃあね。

(本日のメニュー)

マーガリン8g
しょう油1パック
ふと玉ねぎの味噌汁


カップヌードル(Sio)
中華ソテー
鶏レバー煮込み
ココア


漁火バーグ
しょう油1パック
豚肉小松菜炒め物
いなか汁